読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tsugecha’s blog

ココログとはむすぽを足して煮詰めた感じのブログです。

人工知能による大喜利回答が予想以上にシュールだった

なんとなくケータイ大喜利を見てたら、人工知能オオギリーガーの対決という企画だった。

人工知能という機械的な代物に、大喜利(しかも板尾審査委員長が生放送で即興で出すお題)に対応できるのか?というあたりがかなり興味深く。

結果から言えば、人工知能の回答は予想以上にシュールで、瞬発的な笑いはないものの、じわじわと一周回った頃に面白くなってくるモノが多いと感じた。

2つのお題

での対決の結果は、オオギリーガーの勝利ではあった。
(交互にお題が発表され、板尾さんの【3本】判定の多い方が勝ち)

対決終了後も番組に参加した人工知能大喜利βさん。
最後のお題「家族会議での父親の一言」でついにクリーンヒットが生まれた!!


三木道三なら信じて良い


なぜ三木道三wwwww


お題出題の際に板尾さんが「実はこのお題がいちばん人工知能に合ってるんじゃないか」的なことをおっしゃっていたのを思い出して、そっちにも「さすがだなぁ」と驚いたのでした。

放送後…

今回出演していた人工知能大喜利βさんのツイッターアカウントを発見して速効でフォローを決めたのでした。今後もオオギリーガー人工知能の対決が見られそうで、非常に楽しみなのであります。

twitter.com

そういえば…

ジュニアプロこと千原ジュニアさんは、UHBで新番組が始まるため、きょう午後1時には札幌にいなくてはいけません。深夜1時前までケータイ大喜利に生出演した後に、おそらく朝一で札幌へ移動することになるわけで…そんなハードスケジュールの、しかもローカル番組のオファーをジュニアさんサイドがよく受けたなぁという印象。今回のUHBの新番組は、全国的にはベッキーが久々に持つ地上波レギュラー番組的な感じで話題になってますが、お笑い好きの自分としては、千原ジュニアさんのケータイ大喜利からの札幌当日移動というハードワークがいったいいつまで続くのかという方がとても興味あります。【生放送】の触れ込みで始まった大型番組が、いつの間にかよくある収録番組になってたというのは、ありがちなパターンですし(^_^;) とりあえず1回目は録画して見てみようとは思いますが。

uhb.jp