tsugecha’s blog

ココログとはむすぽを足して煮詰めた感じのブログです。

大喜利で思い切り笑った話

アジア大会を観に行って、帰りすがらにめったに寄らないだろうからと
マルヤマクラスに寄って、の中華料理屋で結構ごついラーメンを食べ。

https://www.instagram.com/p/BQ9zhYGgGwT/
もうね。目に止まっちゃったからね。しょうがないね。

でも、まだちょっと時間あるなぁ。どうしようかなぁと思って。

こんなツイートをしたら、上田GMさんから直々にお待ちリプを
いただいてしまう事態になり、それならとあわあわしながら会場へ。

いや、実は前から気になってたんですよ。札幌オーギリング。
野球大喜利にたまに投稿したりするので。そういうイベントは
前から興味はあったんですけど、なかなかタイミングが合わず。

で、どんなもんなのかというのを簡単に言うと

説明におあつらえ向きのbotツイートを見つけたので借りちゃうぞ。

たしかに、プロレスさながらの舞台装置と実況・解説つきだったので
初めて観に行くオイラのような者にも、なんとなくイメージは出来た。
細かいユニット(?)名とかわからんけど、面白けりゃ笑えばいい。

細かいことが気になる人は、公式サイトのこことか見るといいと思う。

で、変則的な大喜利の最たるものは、これなんじゃなかろうか。

もともと、これは「クロスワード大喜利」というやつで、
クロスワードのカギが大喜利のお題になっていて、マスが埋まるにつれ
回答に縛りが出来てしまう。プロレス形式なので、どのお題が正解かは
ここに映ってるレフェリーが判定します。で、最初のお題の正解がなぜか

伊藤英明

になってしまったので、そこからはもう漢字回答のオンパレード。

クロスワード完成間近の図がこちら。

f:id:tsugecha:20170226191807j:plain

「少し強い酸」ってなんだよ!!っていうw。
(義理チョコみたいな悲しい食べ物の名前を教えてください の答えです)

酸は食べ物なの?ってツッコまれてレフェリーの方も悩んでいた気が。
そういうボケとツッコミ的な感じが舞台上と実況席との間で成立するのも
これの面白さなのかなぁとか。勝手な素人分析(^_^;)

とはいえ、会場で大受けしちゃったので、これが正解です。むむっ。

他にもいろんな大喜利があり、いろんなスタイルがあり。お題を回答する際に
「泣きながら」とか「このネタのどこが面白いか説明する」とかの妨害ルールが
適用されるってのもあって面白かったなぁ。アイデア力が素晴らしいなと。

面白かったので、また機会があれば行きたい。今月も公演あるらしいけど
その日は旭川にいる予定なので、ちょっと厳しい。結構、頻繁に公演は
行われるみたいなので、何かで札幌行く時にタイミングが合えばぜひ。

(とにもかくにも、去年の反省から、迷ったらとりあえず行ってみる
お送りしております。今後もいろんなアンテナ張り巡らしていきたいなと。)

※ 今後、行きたいところ

・さっぽろタイムトラベラー
(ツイッタで華うさぎ関連の方をたくさんフォローしたら、急に見かけるようになったワード。どうやら札幌の地下鉄を舞台に遊ぶ謎解きらしい。作者の方(=前回のアジト華うさぎでチームリーダーだった方だったりする)にリプいただいたりしたので、これはぜひに。ただ、次回の華うさぎの日は頒布元のこにょっとさんというお店が臨時休業らしくて無理。ハムスワのオープン戦観に行くときなら大丈夫かな…いずれにせよ、できるだけ早く遊んでみたい)

・札幌駅に小籠包の食べ放題?を掲げるお店があった。
(帰り間際だったので、よく見なかったんだけど、食べ放題のジャンルとしては非常に珍しいんじゃないかなぁ。割と一人でも平気で食べ放題とか行っちゃう人だったりするので、押さえておきたい)