読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tsugecha’s blog

ココログとはむすぽを足して煮詰めた感じのブログです。

札幌でクイズ会に参加した話 PART3

なんだかんだで、また華うさぎさんに行ってきたのです。

華うさぎさんに参加するときってどういうわけか悪天候ばかりで
不思議だったけど、3回目で初めて普通の天候。ε-(´∀`; )ホッ

今回は「華うさぎ総集編」ということで、過去に行われたクイズの
振り返りが中心。それでも、自分はまだ昨年末に初参加したばかりの
新参者だったので、十分に楽しめました。あ、これ見たなぁという
問題もあったが、ほどよくきれいに忘れてるので無問題(ノ∀`)アチャー。

まずは、今回で転勤のために札幌を離れることになった主催の方と
1対1での早押し対決。あわわわ…そんなん聞いてない…ど緊張。

そうよね。そら勝てないよね。

問題出て、考えてわからなくて、じっと自分の腕を見つめて…。
(問題の答えが、単位の「尺」だったのね。腕のサイズがどうこうで
っていう聞かれ方をしたので、そんな感じに。)

あとは、もろもろ箇条書き的に。

【感謝祭コーナー】
やっぱり、これ面白いなぁ。
過去問中心だったらしいのですが、それでも笑っちゃう。
初参加の時に感じた面白さが、また味わえるのほんとすごい。

【PKクイズ】
攻撃側と守備側に別れて、クイズの答えでPKをするやつです。
今回は主催側が攻撃、参加者側が守備側に分かれての変則ルール。

それまでポイントが取れていなかった自分がようやくシュートを
止めて1ポイント獲得。(別に誰が優勝とか決めるわけでもないが
それでも、ポイント取れるとやっぱり嬉しい。そら、人間だもの)

【早押しクイズ】
過去問中心だった中で、ここは新作問題のこーなー!!

前、やったときは、数人ずつのグループに分かれて行う早押し。
今回は、参加者全員で行うガチの早押し(という表現でいいの?)

うわあああ。押せないいいいいい。

途中わかる問題も何問かあったのよ。
けど、他の参加者の皆さん、押すタイミング早い!!!!
いや、自分が遅すぎるのかもしれない。それでも0.何秒の世界。

冬季アジア大会開催の2つの自治体 札幌と【帯広】。
これは答えたかったなぁ。さんざん観に行ったのに。
帯広出身なのに。確実に答えようとすると、慎重になるよなぁ。

あと、ロコ・ソラーレ=LS北見も。
ツイッタでカーリングクラスタとか言ってるのに!!!!!!

とはいえ。

今回も早押しで答えられた問題は2問ともスポーツでした。
うん。そら、そうよ。キャラ通り。答えられたけど、かなり
問題文読まれた後だったし、もう半分以上の人が勝ち抜けた後
だったから、押せたのかもしれないというのはあるけれど。

それでも、まぁなんとか勝ち抜け出来てよかった。
(勝ち抜け20番目だったっけ?16番?覚えてないけど
かなり後の方ではあった。)

でも、主催の方は北大クイズ研のOBだとおっしゃっていたし
おそらく参加の方にもクイズガチ勢の方が多いのだろうし、
そんな中にふわっと入っていって、の結果だから。

自分としては、早押し出来ただけで満足です。はい。
でも、もし次の機会があるとしたら、今度はもうちょっと早く
早押しボタン押せるように頑張りたい。次いつかわからんけども。

あと。札幌に最近オープンした「シタッテサッポロ」の名称の由来が
北海道弁の「したっけ」ではないということを初めて知りました。

…勝手に思い込んでただけなんだけどね。
前例がいろいろあるからね。北海道には。

ノルベサ」とか
コンサドーレ札幌」とか

最初に名前を聞いた時に「ああ、“したっけ”だべな、これ」って。

だけど

「sittate シタッテ」の由来は
「座って」の英語SITと
「出会って」ATTEを合わせた造語

だ、そうですよ。

なんか早押しクイズのことばかり延々と書いてしまった。
二次会があるとか言ってたので、ほんとは参加してみたかったのですが
翌日仕事ということもあり、泣く泣く見送り。

ということで、今回で「とみおふ→華うさぎ」の流れは一区切り。
過去のイベントの一覧をいただいたのですが、なんかいろいろと
面白い企画やってたのねぇ。もっと早く出会いたかったなぁって。

主催の方の転勤先がかなり遠方(書いていいのかわからないので
一応伏せる)なので、そちらの企画は間が空いてしまいそうだけど、
別の形式だったら、もしかしたらまたあるかもしれない???

長々と書きましたが、少しでも雰囲気が伝われば嬉しいです。
とりあえず、早押しであまり押せなかったのが悔しかったらしいので
もっといろいろ知識を吸収したいです。アンテナ張り巡らせよう。