tsugecha’s blog

ココログとはむすぽを足して煮詰めた感じのブログです。

【めざせピョンチャン】男子カーリング世界選手権をゆるっと見ていますよという話。

突然、カーリングの話をします。

実際にプレーしたことはないんですが、観戦するのは大好きなんです。
ご多分に漏れず、五輪(=小林さんの解説で)見たのがきっかけなわけですが。

女子は今年の世界選手権の出場は逃しましたが、昨年のLS北見の準優勝で
稼いだポイントが効いて、ピョンチャン五輪の出場権を獲得しました。
(どのチームが出場するかは9月の代表決定戦で決まりますよ)

で、今度は男子の番です。

男子の世界選手権が開幕しました。男子も前回大会で9ポイント稼いでるので
今回、同じくらいの結果が残せれば、五輪出場は間違いないところです。
カナダで開催されているので、日本時間だと深夜から午前にかけての時間帯で
試合が行われるようで、BS1がかなり気合いを入れて、放送枠を確保して
くれております。で、昨日は日曜日だったので、何気なく見ちゃうわけです。

日本時間朝の試合、深夜の試合。当日も翌日も仕事だというのにwwwww

深夜のオランダ戦で、スキップの両角選手のスーパーショットを見せられて
ふぁああああああああああああああすげええええええええってなりました。

日本が後攻で最後の石を持っていた第8エンド。これはうまくいけば3点も
ありますね的な解説をしていた。ぱっと石を見ても、ごちゃごちゃっとして
そんな3点も取れるような配置には見えなかったんですが…。以下、動画で。


HIGHLIGHTS: Japan v Netherlands - Ford World Men's Curling Championship 2017

この動画の2分40秒くらいからを見てくださると、上記のようなツイートに
なるのもおわかりいただけるのではないか、と思います。これ、マジすごいよ。

相手の黄色の石だけきれいにはじき出して、日本の赤の石だけ絶妙に残る。
3点どころか4点のビッグエンドにしちゃう。狙ってやってるなら、凄すぎ。

日本時間のきょう午前に行われたスコットランド戦には負けてしまったものの
現時点で日本は2勝1敗。ピョンチャン五輪行きを確実なものにするために
1つでも多く予選での勝ち星を積み重ねてほしいところ。深夜の試合の前に
放送されていた「スポーツ語り亭」の中で、男子のカーリングがこれでもかと
いうほどフィーチャーされていた。ともすると、日本ではカーリング=女子と
いう時代が長かった中で、男子のカーリングの注目度が増しているのは非常に
いいことだと思いますので、なんとか五輪出場を!と祈らずにはいられません。

(男子は今回の代表チームであるSC軽井沢さんが日本選手権を連覇したため
出場権を獲得した場合は、SC軽井沢さんがそのままピョンチャンに行きます)