読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tsugecha’s blog

ココログとはむすぽを足して煮詰めた感じのブログです。

若さゆえの躍動と若さゆえの混乱と

ここ2試合、ブログ書く時間がなかったので、まとめて振り返り。

◇4月13日 vsソフトバンク ○3-2◇

飛車角どころか金銀もいないような打線で、バンデンハークを5回持たずに
マウンドから引きずり下ろし、今季初となるカード3連戦の勝ち越しを
決めるという、こちらとしては、まったく予想もしていなかった展開に。

この試合でお立ち台に上がったのは、下位打線に入った3人。
石井一成、(この日一軍昇格したばかりの)森本龍弥に清水優心。
20代前半の若手だらけの超フレッシュなお立ち台。



◇4月14日 vs楽天 ●2-3◇

石井一成のプロ第1号で幕を開けた試合。


プロ初先発の吉田侑樹が5回途中で降板。(それでも昨日の村田透よりは
内容的にはよかったかもしれない。四死球1個しか出してないようだし)
あとを受けた鍵谷の踏ん張り。公文の危険球退場を受けてスクランブルと
なった榎下の粘り。「リリーフ陣(だけ)は豊富」と盛んに言われるだけ
あって、継投とその内容には光る部分もありました。

気になったのは内野守備の混乱(という言い方でいいのかどうか?)。
投球中に大きく飛び出した二塁走者をアウトに出来なかったり、
ボテボテの打球に対する反応が鈍く、内野安打にしてしまったり。
現状、なかなか打撃に期待できる状況ではないだけに、せめて防げる
失点は防いでいかないと厳しいのではないかなというおぼろげな感想。


※ 地上波勝敗記録(4月14日まで)

勝率
①HBC 3 1 2 0 .333
③NHK 1 0 1 0 .000
STV 2 1 1 0 .000
⑥HTB 3 1 2 0 .333
⑦Tvh 1 0 1 0 .000
⑧uhb 1 1 0 0 1.00
中継なし 2 0 2 0 .000

【4月15日のハム戦中継】
地上波:HTB(13:59~17:25)
解説:岩本勉 江尻慎太郎 実況:松本龍(KHBアナウンサー)
CS:J SPORTS 3
解説:牧田明久 実況:中田浩光 リポート:菅野愛郁

ここから余談。ハム以外の野球の話。

ソフトバンクが金子千尋に2安打完封されたらしい。

 昨日の札幌での試合も2点は取ってるが、わずか3安打であった。
 けど、こんなのたぶん今だけなんでしょ?とは思うんだ。

Abema TVのプロ野球中継がぬるくてなかなかよい。

 スワローズも応援しているので、きょうのDeNA戦は
 パソコンでAbema TVをつけながら見ていたわけですが。
 そこに出てくる選手紹介が小ネタ満載でなかなか面白かったです。




 池上さんの選挙特番での当選議員の小ネタ紹介を知ってる方なら、
 ああいう感じですと説明すれば、わかっていただけるのかなと。

 DeNAホームなので、実況・解説がかなりDeNA寄りであるのと
 小ネタと最低限のスコア表示しかないので、コアな野球ファンには
 不向きかもしれないなというのが気になる点でしょうか。それでも
 ライトなファンを取り込むにはいい試みなのかもしれません。