読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tsugecha’s blog

ココログとはむすぽを足して煮詰めた感じのブログです。

鍵谷陽平“酷使”の狙いを考えてみたけど、結局よくわからんなぁという話

もう、試合の勝ち負けについては、いちいち触れませんよ。
みなさん察してついてきてくださいね。


f:id:tsugecha:20170420221844p:plain*1


ファイターズ中継ぎカレンダーを作成してみました。
今季、ここまでの中継ぎ投手の登板日が網羅されている(はず)。

なんで、こんなものを作ったのかというと。



シーズン17試合中、きょうで実に11試合目の登板となった鍵谷陽平
チームの全試合のうち、6割~7割の試合に登板していることになります。
このまま行く(ことはまずないのですが)と、シーズン90試合登板ペース。

そんな“酷使”ともとられかねない投手起用にざわつくツイッタ。
その影響なのかはわかりませんが、きょうの登板では宮崎にホームランを浴び
決定的な得点を与えてしまったわけですが…。

このタイミングで野球解説者の建山さんがツイートしたのが上記のやつ。

鍵谷“酷使”には、使う側の狙いがあるんだよ!!!


さて、それはいったい何なのでしょう。
考えてみてるのですが、これという答えが出てきません。

試合に使うことで経験を積ませてる?→もう、そんな段階ではないよなぁ。

勝ちパターンを温存??
→これが一番しっくり来るけど、チーム状況的に、温存してる場合でもない…。

実際のところ、どうなんですかねぇ…。

※ 地上波勝敗記録(4月20日まで)

勝率
①HBC 4 1 3 0 .250
③NHK 1 0 1 0 .000
STV 3 1 2 0 .333
⑥HTB 4 1 3 0 .250
⑦Tvh 1 0 1 0 .000
⑧uhb 1 1 0 0 1.00
中継なし 3 0 3 0 .000

【4月21日のハム戦中継】
地上波:ありません
BS:BS12 CS:フジテレビTWO
解説:片平晋作 実況:谷口廣明

とはいえ、9回裏に西川遥輝の内野安打からの盗塁、近藤タイムリー。
そしてレアードのホームランというつながる攻撃が見られたので、
きょうも負けての5連敗ですが、読後感としては、そんなに悪くない。

5連敗といえば、これで4月2度目の5連敗。
これは球団としては、なんと68年ぶりのレアな記録であるらしい。


一生モノの暗黒!!!
これはこれでネタとして面白い!!!



負け続きで落ち込むのは簡単ですが、それだけだとつまらないので。


レアものの珍記録もネタとして楽しめるくらいには訓練されている。
そうでもしないと、ちょっと辛いもなぁ…。

*1:4月8日に中継ぎ投手が誰も登板してないのは有原完投負けの日ですね