tsugecha’s blog

ココログとはむすぽを足して煮詰めた感じのブログです。

人狼合宿まとめ編➊ 大自然の作為人狼(7/17)

…ということで、7月17日~18日にかけて、ニセコ人狼合宿に参加してきました。

※ イベントは終了しました。

ツイプラでこの告知を見て、勢いで参加ぽちっとして以降、かなり楽しみにしておりました。
その分、今となっては「人狼合宿ロス」感がかなり強い。仕事も手につきません。(←あかんやろ)

今回、通常の人狼は夜のコテージで盛大に行われた(その様子は別記事に書きますね)のですが、
それ以外にも、今回の合宿に向けて計画された特別企画人狼が同時進行で行われていたのでした。


その名も



大 自 然 の 作 為 人 狼 !


基本ルール!
➊ 人狼3人+狂信1人 残りは全員村人!
 ※ 狂信=人間だけど人狼陣営。狂人とは違い、人狼が誰なのかを知っている。
➋ 人狼は2時間に1人のペースで村人を襲撃しなくてはならない。
 ※ 人狼側の襲撃者と村人の誰を襲撃するかを事前に決めGMに報告しなくてはいけない。
➌ 2時間以内に襲撃が成功しなかった場合、人狼側の襲撃者は餓死。

❹ 4時間に1回(2人襲撃された頃合いで)投票タイム。通常の人狼同様、怪しい人を処刑。

今回の合宿参加者は16名。GMのしのさん(札幌人狼一座の座長さん)を除く15名が
村人陣営、人狼陣営に分かれて、リアルでも熱い人狼を繰り広げる!!なんかかっけぇ!!

札幌駅を出発し、途中、市内のスーパーで買い物。

中山峠で名物のあげいもを食らい


ニセコのコテージに到着した瞬間から、疑心暗鬼の時間が始まる!!
この時、15時くらい。そこから2時間の間に人狼は村人1人を襲撃しなくてはならない。

とりま、夕食のBBQの準備のために、自分は火起こしなどのお手伝い。

(自分は村人でしたので、襲撃を恐れつつも、さすがにそれだけでは何も進まないので)
コテージと外の炭の場所を行ったり来たりするうちに、最初の犠牲者!! ほのかさん!!
コテージの中で襲撃が発見されたので、たぶん、中にいた人が怪しいのではないかと推測。

その後、BBQ開始。そして17時。再び、人狼が動き出す。

17時20分頃だったかしら? 今回の人狼合宿企画の主催者でもあるきのとさんが

あれ? 貼られてるよ??

とかおっしゃるものですから。えっ??? えっ???? と背中に手を回してみると…。

ああああああああああ。シール貼られてる???????

襲撃、襲撃言うてますが、実際には人狼陣営の人が合宿オリジナル襲撃されちゃったシールを
持っており、それを誰にも気づかれないように襲撃対象者に貼れたら「襲撃成功」となります。

自分では写真撮れないので、GMしのさんのツイッタから。左側の水色シャツの人がオイラです。
腰のあたりに見える赤丸のついたシールが襲撃の印「襲撃されちゃったシール」であります。
こうなってしまうと、オイラはもう何もしゃべれません。いかんせん、死体なので。
2人襲撃が完了したので、BBQの場は一転して、投票時間に向けた議論の場に早変わり。
オイラとほのかさんの「死体兄弟」は何も話せないものですから、なんとも歯がゆいこの感じ。
ほのかさんは襲撃された瞬間に気づいておられたようですが、オイラは全然わかりませんでした。(テヘペロ
議論の場をこそっと抜け出して、死体2人で霊界トークを繰り広げました。めっちゃ楽しい。
そもそも、自分は襲撃の瞬間にまったく気づいていないため、議論に参加していたとしても
何も情報は落とせなかったとは思いますが!! でもって、BBQで食事の最中に襲われる
あたりがいかにも自分らしいと感じた!! 食べ物を目の前にすると、ついつい警戒感が薄れる!
これぞ人間の本能!!!! 最初の襲撃が起こるまではしきりに背中を意識してたつもりなのに。

しかし、自分が殺されたことについて、皆さんが真剣に議論してるのを聞くのは、ちょっと複雑。
申し訳ない感やらありがたい感もありつつ。議論後の投票の結果、第1発見者であるきのとさんが
処刑という意外な結果。人狼がわざわざ怪しまれるような第1発見者の立ち位置に入るだろうか?って
心の中では思ってたんだけど、死んでるから言えないー。ほのかさんから『あの人が!』っていうのは
聞いたけど、これも言えなーい!! 死体だから、質問されても答えられない。でも、聞かれると
ついつい返事しそうになっちゃう。このへんはちょっと自分は反省点ですな。次あるなら気をつけよう。

と、ここで追加ルール発動!

追加ルール!
➎ 村人全員に霊媒師の能力が備わった!!

つまり、投票で処刑された人の正体(村人陣営か人狼陣営か)が、その場で発表されます。

きのとさんの正体は、人狼…ではありませんでした。(そうだよねぇ…)

次の襲撃は19時~21時。BBQも終わり、行きたい人は温泉でも行きましょうよ!ってことになって
オイラはもちろん参加。既に襲撃され済みのため、警戒する必要もなく気楽なモノです。(^_^;)
20時30分頃、コテージに戻りました。この時点でまだ誰も襲撃はされていません。実は温泉に行く
車中が死体兄弟と人狼、狂信の組み合わせだったため、この段階ではからずも真相がわかってました。

でも言えなーい。死体だっかっらー!!

21時まで襲撃が起きなければ、人狼は1人餓死者を出すことになります。もう時間ないけど、
どうすんの?? 大丈夫??? と思ったところ、温泉女子組から襲撃者が出たとの報告!
時間ギリギリではありましたが、人狼側は襲撃に成功。怖い、怖すぎる…。

セガさんが襲撃され、先ほどの投票で吊られたきのとさん以外の女子3人(はるのさん、
ちゃんゆさん、よっちゃんさん)による殴り合いが始まってるとの報告に沸き立つコテージ。
※ 物理的に殴り合うわけではないです。誰が人狼なのかの議論が白熱してるって意味です。

で、温泉女子組が戻ってきたところで、容疑女子3人に対する人狼裁判(^_^;)が始まり、
混乱のうちに、合宿のメインイベントである通常の人狼大会が始まったのでした。

21:30くらいに通常の人狼が始まり、最初の村が終盤にさしかかった頃に、な、なんと。
やまさんが襲撃されている!!! 人狼やってる最中に!!! 怖い怖い怖い!!!!!!

2人襲撃があったので、最初の通常村終了のタイミングで、作為人狼の投票タイムに突入。
ここでは、りゅうさんが処刑されることになり、霊媒結果も人狼陣営ではないことが判明。

このタイミングで、お待ちかね霊界トークのコーナー!!!
ほのかさん、オイラ、きのとさん、セガさんでコテージの別室にこもりしばらくトーク

トークコーナーを終えて戻ってみると、いつの間にか襲撃されたヤイダさんの姿。

…ということは?????

襲撃された➊ほのかさん➋オイラ➌セガさん❹やまさん➎ヤイダさん
 (人狼が襲撃するのは必ず村人なので、この5人は村人。
  狂信は人狼が誰かを知っているので、人狼に襲撃されることは基本ありません。
  実際、今回の狂信(おっさんさん)は今回の大自然の策人狼の開始後まもなく、
  人狼3人と接触を図り結託することに成功していたようです。そら強いわ…。)
吊られた➊きのとさん➋りゅうさん 霊媒の結果、いずれも村人陣営。

つまり

15人-7人=残り生存者8人

ここまでの段階で、人狼を1匹も処刑できていないので…現状の村構成は

村人4人
人狼3人
狂信1人

となり、村人陣営と人狼陣営が同数となるPP(パワープレー)が成立し、人狼陣営勝利
しかも、人狼も狂信も誰一人、処刑されずに生き残って勝ちという完璧なまでの勝利
自分は早々に襲撃されてしまったので、ほとんど何も出来なかった…。そういう意味では
残念この上ないんだけど、おかげで割と気楽な立ち位置でゲームの進行を見守ることが
できたので、霊界トークのコーナーのなんともいえない秘密を共有する感じがたまらない。
人狼陣営側もそういう感覚を味わっていたんだろうな。今までに無い面白さでした。

よって。

あしたもやるぞー!!ってことになりました。
次回、大自然の作為人狼編その2につづきます。