tsugecha’s blog

ココログとはむすぽを足して煮詰めた感じのブログです。

旭川人狼会館×札幌人狼一座コラボ企画に行ってきたよ

ちょっと更新間隔が開いてしまいました。

8/11~13と久々に合法的に3連休なのですが(^_^;)。
その予定表がかなり狼なアレになっていてビビるなど。

8/10 平日なのでお仕事。終了後、旭川市内某所にて旭川人狼会館×札幌人狼一座コラボ人狼
8/11 旭川人狼会館に参加
8/12 ファイターズの二軍遠征を見に士別へ。
8/13 ツイプラで募集していた英語人狼の見学に行く

8/12については、しのさん企画のサバイバル人狼もあって、どっちにしようかめちゃくちゃ迷って
自分で決められないならツイッタでアンケートして、その結果に従おうってことに勝手に決めて。

で、アンケートした結果。

わずかの差で「士別で野球観戦」が勝ちましたので、そちらに行くことにいたしました。

ツイッタでも宣伝したけど、しのさん企画のサバイバル人狼はめっちゃくちゃ面白いよ。
早々にシール貼られて霊界トークも楽しいし、最後まで残って議論を尽くすのも楽しい。
自分の襲撃について、他の生存者が必死に議論してるの見てるの申し訳ないけど楽しい。

なにより、襲撃は現場で起きているから、普通の人狼より盤面を追いやすいのも楽しい。

というようなわけなので、人狼界隈で予定のあいてる方はぜひ参加してみていただきたい。
さっき確認したら、まだ若干名の参加枠があるよ!!!ぜひ!!!

以上、経験者は語るのコーナーでした。

…で終わっちゃいけないw

8月10日。札幌人狼一座のしのさん、ジョンさん、らいさん他札幌勢をお迎えしての
旭川人狼会館コラボ企画。上記の通り、私は平日お仕事でしたので、ネクタイ姿で参加(^_^;)。
人狼やるようになってたかだか3ヶ月ちょっとで、まさか仕事帰りに人狼行くとかなるとは。
その時点でもう驚きですね。旭川に居ながらにして、そういうことができる機会を提供してくれた
企画側の皆さまにお礼申し上げます。さて、5時間で4ゲームという密度の濃い人狼会でした。

今回の会場は、オイラが初めて人狼と出会った旭川市内のシェアスペースだったのです。
3ヶ月経って久々に人狼のふるさとに帰ってきたのですが、はたして成長できているのかどうか。

とりあえず、4ゲーム中3ゲームで村人以外の役職を引きました。それだけでドキドキものです。

【1ゲーム目】狂人はたぶん、人狼やってて初めてひいたんじゃないかな。
スキルがなくて騙りできる自信ないし、どうしようかと迷っているうちに予言者も霊媒
ごちゃごちゃ出てきちゃったので、ああ、これ出れないなぁ。潜伏するしかないなぁって。

でも、議論をいろいろ聞いてるうちに「あれ、これ誰も狂人オレだって気づいてなくね?」と
思って、だんまりの方針を固める。結果的に人狼側が勝ったのだけど、あとでいろいろ聞くと
もうちょっと早く狂人名乗り出てたらパワープレイになって、もっと早い段階で決着したぽい。

【2ゲーム目】村人。初日の議論にて「○○さんはどうしたい」「○○さんは?」という流れで
「じゃあ、つげちゃんさんは?」って流れ弾が来ちゃって、「たぶん、旭川勢に人狼1人、
札幌勢に1人はいると思いますよー」
っていう漠然とした作戦案w 隣にいたジョンさんが
うまくフォローしてくれたので事なきを得ましたが。このゲームでは、投票の数勘違いしてたり、
意図せずとはいえ気分を害する発言があったようで申し訳なく思う…。占い師の白先にうっかり
投票しちゃったのもこの時だったっけ…なんかほんと申し訳ないっす。結果は人狼陣営勝利
(しかも、結果的に札幌3人狼でした。作戦の段階から失敗でしたね。すんませんw)

【3ゲーム目】ここから、札幌人狼一座で使用しているカードを使ってのゲーム。
たぬき入りのレギュレーション。説明は聞いたけど、あまり理解出来てなかったけど、たぶん
ひかないだろうと思ってたら、ひいちゃいましたよ。たぬきさん。あら、どうしましょ。

初日議論では、15人村を3人×5グループに分ける方向で議論が進み、白熱しすぎましてね。
投票終わって自席に戻るまで、自分がたぬきひいてたことすっかり忘れてましてねw
あら、どうしましょう。えっとえっとえっと…たぶん、人狼じゃなさそうなあの人のところへ。

翌朝。オレ生きてる。

2日目夜。初日に行った宿泊先には行けないし、どうする…じゃ、こっちへ…。

翌朝。オレ生きてる。

3日目夜。他に泊まれそうな場所がわからないから、初日の宿泊先へ。
(連続宿泊はだめだけど、交互に宿泊先を変えるのはOKだと聞いてたので)

翌朝。オレ生きてる。

4日目に「そろそろたぬき吊らないと」の流れになって決選投票の末、吊られました。
(というか、たぬきじゃない弁明って何を言えばよかったんだろう。いや、たぬきだけど)

しかし、その後も人狼ジョンさんの巧みなリードによって「まだ、たぬきいるかもよ?
ケアしなくていいの??」という展開に持って行かれ、またしても人狼陣営の勝利

そうか、GMのアナウンスでもたぬきが死んだとは言わないから、村人の立場からすると
たぬきケアの必要性は捨てきれなくなっちゃうのか…。奥が深いな…面白いな…。

振り返りで、GMしのさんに「たぬきの動き方がよかったですね。プロたぬきですね」って
言ってもらえたのが嬉しかったのでした。たぬきのセオリーとかまったくわかんないので、
初日は議論であまり出てこなかった人のところにこっそり泊まりに行き、2日目は、議論の
発言で村人っぽいと思われるところに行った。ほぼ勘でした。3日連続で生きながらえたのは
ラッキーとしか言いようがないです。たぬき吊りの決選投票に上がれただけ大健闘かなぁと。

【たぬきとは】第3陣営と呼ばれる。通常のゲーム決着時に生き残っていれば、一人勝ちになる。
夜ごとに、他の人の家にお泊まりに行く。ただし。人狼の家に行ったら食われる。お泊まりに
行った先が人狼に襲撃されたら道連れで死ぬ。2夜連続で同じ人のところには泊まれない。

占い、霊媒は人間判定。

【4ゲーム目】札幌人狼一座で水曜日に行っている特殊人狼をやろうということになり。

某氏考案による その名も「乳首人狼

(なぜ乳首なのかは、札幌人狼一座に行く機会があったら聞いてみてください。)

人狼3人は「右乳首の右狼さん」「左乳首の左狼さん」「真ん中乳首のまんなかろうさん」。
右狼は自分から右に5人までしか襲撃できず、左狼は自分から左に5人までしか襲撃できない。
まんなかろうさんは、右左の狼のどちらかが死なないと動けない。なので、このレギュは
何も起こらなければ、夜に最大2襲撃。人狼側の噛み先が限定されるので、村人陣営に有利?とも
思いましたが、結果的にはなんともあっさり、乳首人狼サイドの勝利。しかも3狼+狂人まで
完璧に残っていて、決着時にはポカーンとするばかり。噛み先が集中してる感じから、占い師
3人出ていた中で、この人が真か!と追った気が人狼と狂人だったので、なんかもうわからんす。

このゲームでは、私、ボディガードをひきまして。

初日の議論の中で、占い師3人、霊媒師1人の進行だったので、とりあえず、現時点では
占い師の真偽は判断つかないから、確定(と思われる)霊媒師を守っておくかと思って
守ったところ、夜の襲撃は1人でしたというアナウンス。初めてグッジョブしましたん!!

これは嬉しいですよ。

ただ、連続ガードできないから、2日目・3日目は判断に迷っていた占い師を守りに行ったんだけど
結果的に守った先が人狼、狂人ということで。村の勝利には貢献できなかった…。

真の占い師は2日目の議論の段階で吊られてしまっていた…。

結果的に、今回のコラボ企画4ゲームはすべて人狼勝利

旭川の狼、強すぎやろ…。

でも、札幌人狼一座さんとコラボできて、一座でやってる特殊人狼旭川でやれたのは
すごく楽しかった。こういう人狼もあるんだ!!ってなって奥が深いと感じた!!!!

もし、機会があれば、今度は札幌でコラボ企画やってほしいかな…。