tsugecha’s blog

ココログとはむすぽを足して煮詰めた感じのブログです。

クラシック #華うさぎ でMVPをいただきました

9月10日(日)。3ヶ月ぶりの華うさぎ。

上記ツイプラにもあるとおり、今回は華うさぎの初期に行った企画を再現。
初期の華うさぎには参加していなかったので、非常に興味深い企画です。

参加者を赤、緑、白、青、黄の5人×5チームに分かれてバトルを繰り広げます。

  • 1st stage 早取りカルタクイズ

テーブルの上に「あ」~「わ」までの文字が書かれた札が並べられている。
出題されたクイズの答えがわかったら、答えの頭文字の札を取った人に解答権。


今回は赤チームのメンバーとして、頑張るオイラ。
自己紹介では「やたらスポーツ得意と思われてるので若干プレッシャーです」。
なんか自分で意識しちゃってる感がある。


…といったところで、問題。


大杉漣が2回連続で獲得したのは?」(かなり要約)


ツイッタでその話題だけは見ていたので、問題文を聞きながら、何を聞かれるのかを
テーブルの上の取り札を見ながら考える。「ぐ」るぐるナインティナイン?
いや、違う。 獲得したのは何でしょう…だから!!


「ピ」タリ賞!!


(∩´∀`)∩ワーイ 正解できました。とりあえず、最低限の役割は果たせた…。

あとで聞いた話。


最初は「大杉漣が獲得した~」だったけど、番組の予告を見て、ピタリ賞また出るの!となり
大杉漣と○○さんが獲得した~」という問題文にするつもりが、よくよく番組見てみたら
また大杉漣かい!となって「大杉漣が2回連続で獲得した~」となったという問題作りの裏側。


でも、あれピタリ賞ってなかなか出ないのよ。当然、メニューの値段には端数もあるわけで。
羽鳥アナの「ピタリ賞が!!出ませんでしたー」っていうかけ声がお約束になるくらいには。


それを1回ならともかく、2回連続で出すなんて相当なミラクルですよねぇ。

ネプリーグでおなじみのアレです。
5文字からなる解答を、それぞれ1文字ずつ書いていく。オイラ真ん中3文字目。
1問目からいきなり、3文字目が非常に鍵になる問題が。


「9月23日は何の日? ひらがな5文字で答えよ」(かなり要約)


もちろん、答えは「しゅぶん」(秋分)の日なのですが、これが予想外に難しかったようで
正解したチームが2チームくらいしかなかった。レベル1の問題なのに。(^_^;)


なお、実際に一番難しかったのは、最終問題(5問目)の線状気象帯を問う問題でした。
最近の豪雨の原因になっている気象現象らしく、ニュースには出ていたらしいのですが
全然、答えが出てこなかった。とにかく何か書こうと思ってひねり出した「はかわん」。


これで、たぶん忘れないと思います。線状気象帯。

  • 3rd stage PKクイズ


華うさぎさんではよく行われるクイズ形式。攻撃側と守備側に別れ、一問多答のクイズに挑戦。
攻撃側は正解することで、守備側チームに向けて「シュート」を放ちます。
守備側で同じ答えを書いている人がいれば、シュートを止めたということで守備側にポイント。
守備側に同じ答えがいなければ、攻撃側のシュートが決まったということで攻撃側にポイント。


スタジオジブリ制作の長編アニメ(風の谷のナウシカは不正解→ジブリ制作ではないそうです)


 攻撃オイラ「魔女の宅急便」→シュート!→ゴ━━━━(゚∀゚)━━━━ル!!


通るんかい!!!(攻撃側はシュートを決めるべく、ちょっとマイナーなものを狙いに行き、
守備側もそれを止めるために答えを考えるため、意外にメジャーな答えがゴールになる場合も)


・札幌発○○行きのJR。行き先は??


攻撃オイラは旭川か帯広かで迷ったのですが、まぁ、旭川って書きますよね。
当然、止められるわけですが。(なお、帯広だったらゴールでした。意外よね)


5チームに対して、問題が6つ用意されていたため、1問使われなかった問題があります。



興味のある方は、仲間内でやってみよう!! 盛り上がるよ!!!

  • Final stage 早押しリレークイズ

最初のステージで赤チームがスタートダッシュを決めたものの、PKクイズで
黄チームが怒濤の追い上げを見せ、トップが入れ替わるという大混戦の展開に。

最後の早押しリレークイズで優勝したチームがほぼ優勝です。


・個人的に、Jリーグで来年から復活する入れ替え戦の出場チーム数は?という
問題をまったく知らなかったのが、スポーツ問題得意マンとしては、心残りかなと。*1


・自分が答えたのは、広辞苑クイズ。広辞苑に載っている漢字の説明を聞いて、
その漢字1文字を当てるというもの。結構難しかったけど、最後の「空気の流れ」
だかっていうヒントでわかった。解説聞くと「言われてみれば!!」って感じ。


・他の人が出てたところで「ファイターズの外国人、エスコバーは現在DeNAですが
メンドーサは?」っていう問題が出て、心の中で「ああ、即答できるやつ!」って思った。


・北海道のスポーツチームの問題。ボレアス北海道って全然知らなかった。
北海道初のプロバレーボールチームだそうで、しかも拠点が旭川なのだそう。
これはちょっと一度は観に行ってみよう。


最終的に赤チームが優勝。終了後の表彰の場で、なんとMVPをいただいてしまいました。
賞品は稚内のトートバッグとラベンダーティー。トートバッグは旅先で使わせていただきます。


最後、華うさぎだけじゃないクイズ関連の情報とか、今後のそれぞれが主催するイベント告知が
あったりとか、今後の遊びの予定を組む上でも有意義な情報が得られた夜でした。


正直、MVPは自分でよかったのかな??という気もしますが、せっかく選んでいただいたので
ありがたく。クイズのイベントはもっと参加したいけど、華うさぎくらいの楽しい感じがちょうど
いいのかななどと思ったり。次回あるとしたら、また3ヶ月後かな?なんて話もチラッと聞こえて
きたりもしたので、それを楽しみに生きていこうと思います。(^_^;) ありがとうございます。


f:id:tsugecha:20170914050945j:plain
ラベンダーティーはちょっと落ち着いた時に飲みましょうかね。

*1:詳しくは こちら→ J1とJ2の入れ替え戦が10年ぶり復活。18年から新方式プレーオフ実施を決定 | フットボールチャンネル をご参照ください。 J2の3~6位のトーナメントを勝ち抜いたチームが、J1の16位と戦う図式なので、正解は5チーム。

9月の予定は連休多い割に今のところおとなしめ

今月は旭川×札幌人狼コラボに英語人狼に逃走中にハグルの会とたっぷり遊んだ。
ので、今週末はおとなしく家におることにしよう。

で、来月の予定!!

9/10 15:00 君は明日と消えていった

先日、ポケモンの街歩き謎をやりに、アジトオブスクラップ札幌に行った際に、
スタッフさんに超おすすめされました。ものすごく作り込まれた謎解きらしい。

できれば、お知り合い同士で行きたいので、ツイプラ立ててみました。

twipla.jp

まぁ、誰も集まらなくても、ひとりで突撃するんですけど。(^_^;)

で、謎解き終了後は!!

9/10 18:00 華うさぎ

約3ヶ月ぶりくらいの華うさぎさん!!

twipla.jp

今回は5人1チームでのチーム戦。華うさぎ初期の企画を行うそうで。
参加し始めたのが最近なオイラにとってもかなり楽しみな内容になりそうです。


9/16~18 食べマルシェ!!

旭川の秋といえば!! すっかりおなじみの食べマルシェ!!!
しかも、今回は9/17にニコニコ町会議もやってくる!!

chokaigitour.jp

よく見ると、謎解き企画もあるらしい!! これは絶対行くしかないやつ!!

9/29 or 30 君は明日と消えていった リピーター公演

実は職場の夏休みをあと1日残してるんですよね。

で、どこに入れようかなぁって迷っていて、連休にくっつけるのもいいけど、
金銭的な事情も考えたら月末がいいかなぁと考えて、9/30の土曜シフト休みに
くっつけて連休にすることにした。そうなると、君あすのリピーター公演も
行けちゃうよってことに気がついた。ツイッタで、君あすのリピーター公演は
評判いいみたいだと教えてもらったのもあって。日程的に可能なのであれば、
本公演もリピーター公演も両方行って、どう違うのか比較してみようと思う。

あと、9/29、30、10/1とファイターズの試合が札幌ドームであるので、
もしかしたら観に行くかもしれない。今季ももう終わりですしねぇ…。

なぜか土曜日の30日もナイターなので、観に行けるとしたら29日かなと。
で、30日の早い時間に君あすリピーター公演に突撃してっていう感じかなぁ。

けど、野球観戦を旅程に入れるかどうかは正直、まだ決めかねております。
(現状と時期を考えれば、完全に消化試合でしょうしね…)
もし、野球以外に何かイベントが入るようならそちらに行くかもしれません。

10月以降の予定もチラッと。
TLPT札幌公演(10/21・22)…一般発売でチケット取れるかどうか。
他に何もなければ、チケット取れなくても札幌には行ってると思うけど。
土曜に2公演、日曜に3公演あるので、できれば、土・日1公演ずつは
観てみたいなぁと思っているけど、どうか。先行も瞬殺だったみたいだし。


TLPTに関しては、9月2日に一般発売開始なので、そこでどうにか…ね。
とは思うんだけど、はたしてどんだけチケット残っているものなのか。
何度か他のお芝居なんかで入った経験からして、BLOCHはいかにも
キャパが小さすぎると思うんですよねぇ。(って、ずっと言ってるオレ)

てなわけで、月に一度、今後の予定をなんとなく整理するコーナーでした。

ハグル会打ち上げでのサプライズの話

さて。ハグルの会の続きです。

謎のゲーム・ハグルの体験を終えたオイラたちは、ドトールコーヒー
ちょこっと暇つぶしをしたあと、打ち上げの会場であるルイジアナ料理の
お店へと向かうのでした。

と、その暇つぶしの間に、うーべーさん作の謎解きを、作成者ご本人の
目の前で解くというレアな機会に恵まれました。結果、クロスワード
解けたけど、肝心の答えを間違えるという、相変わらずの天然ぶり。

これ、タテ編かヨコ編のどちらかを選んで、解いてみてください。
ちょっとした時間でできるので、まだやってない方がいたらぜひぜひ。

ちょっと横道にそれてしまいましたが、ルイジアナ料理のお店に到着です。
いまにして思えば、なんか当日にふわっと参加しちゃったオイラでしたが、
予約の関係とか大丈夫だったのかしら。このへんが一人旅のよさでもあり
難しさでもありますね。いろんな意味でご迷惑になってなければよいのですが。

さて。前置きが長くなりすぎました。

打ち上げを始めるにあたって、主催のこやびんさんから
「実は余興を用意しておりまして…」とのお言葉。
…とともに、渡されたのは「裏メニューを探せ」と書かれた封筒。

なんでも「謎解きの要素をお店に取り入れたい(だったっけ)ということで、
皆さんにはそのデバッグをしていただきたい」との趣旨説明。


ここで謎解きできるとかまったく思ってなかったので、超ラッキー!!!
ってことで、制限時間10分間の謎解きに挑戦しました。

ひとしきり、謎解きを終えたところで宝箱が登場。
(制限時間10分となっていましたが、なんと9分で全組が謎を解き終えた!)

4チームに分かれて謎解きを行い、謎を解き終えると、それぞれに暗号が。
その暗号が宝箱に取り付けられた鍵を開ける鍵になっているようです。

0/8/1/8・・・

と、ここで、解錠された宝箱の中から謎のUSBが登場。

つげ心の声(ああ、なるほど。あのUSBに裏メニューが入っているんだな…。)
※ この時点のつげさんは今回のこの打ち上げ会の真の目的を、まだ知りません。
  とにかく予想外に謎解きができて、大満足しているいい歳したおっさんです。
  (そういえば、この時点では既にデバッグ云々の設定は忘れちゃってたけど)  

どうやら、そのUSBには何やら動画が入っているようで、お店のプロジェクタで
再生していただくことになりました。と。そこに映し出されたのは!!真の裏メニュー!!


…では、なくて、ですね。


先日、めでたくお誕生日を迎えられたうーべーさんを祝福するサプライズ動画でした。


映像では、うーべーさんゆかりの皆さまが次から次に登場してお祝いコメント。
そこには、あの方やこの方といった、実はオイラも知っている方々が結構登場していて。
ああ、こんなに共通の知り合いがいるんだ!!という、会の真の趣旨とはまったく別の
方向に驚きを隠しきれないオイラ。そもそもが、サプライズパーティー自体、まったく
縁がなかった人生だったオイラなので、まず純粋に驚いたのと、ハグルの会の裏側で
こんなに大がかりなサプライズイベントの企画が進行していたということに驚くばかり。

様々な界隈の皆さまによるお祝いコメントの締めを飾るのは、うーべーさんとのコンビで
さっぽろタイムトラベラーなどの人気謎解きコンテンツを送り出しているかみやパパさん…?


パパさん…パパs…えっ…ママ?


あわあわしながら動画を見ていると、突然、映像が途切れてしまいました。

つげ心の声(ああ、せっかくの誕生日サプライズの一番のクライマックスのとこなのに…)


と、ここで、かみやパパさん登場!! 最大のサプライズ演出だった!!!!


さらに誕生日ケーキのサプライズも登場し、唖然とするオイラ。
(いや、別にメインターゲットはオレじゃないから、あれなんだけど(ノ∀`)アチャー)

f:id:tsugecha:20170820190806j:plain


種明かしをすると、お店の裏メニューとかの設定はまったく嘘で、
謎解きも実はかみやパパさんの作によるもので。そら、デバッグ
必要ないくらいの謎になってて当然なのであった。(早く気づけオレ←)



うーべーさんご自身には、どうやら別のサプライズをやりますよという
前フリまでしてあったようで、そこらあたりの用意周到ぶりがさすがだわ。

むらさんのツイートの添付画像にあるメニュー表も、今回のためにわざわざ
本物のメニュー表に似せて作ったものだったようです。ほんと、すごいな…。

いやー、それにしてもこんな大がかりなサプライズはなかなか出来ないと思う。
仕掛け人の皆さんの絆の深さもさることながら、うーべーさんの愛されっぷりが
すごくいいぞ!!と思った。仕掛ける側も大変だけど、仕掛けられる側の人に
喜んでほしい!!っていうエネルギー?がかなりないと、あんな大がかりな
サプライズは思いつかないだろうし、できないだろうなってすごく思いましたよ。

今回、ほんとうに偶然の産物で、サプライズパーティーに立ち会わせていただいて
もらい泣きじゃないけど、すごく幸せな気分で、旭川まで帰ってきたのでした。

逃走中もチーム戦では絆が物を言う場面がありました。そしてうーべーさんの
サプライズ誕生日。こちらも、ターゲットのうーべーさんと仕掛け人の皆さんの
絆があればこそのことでしょうしね。自分がもしこんなサプライズやられたら、
完璧に泣いてしまうやつやないかーいって。そんなこともちょっと思いました。

ハグルってご存じですか??っていう話

そもそも、今回の札幌行きは、逃走中に参加するというのが先にあった形なので
日曜日の予定をどうしようかっていうのは本当にノープランでありました。

最初に考えていた謎解きしようかっていうのは、前回の英語人狼の日にあらかた
やってしまっていたし、調べてみたところ、スクラップの謎解きもほぼ売り切れ
状態だったので、どうしようかなぁと思ったあげく、興味ありでずっと保留してた
ハグルの会とやらに行ってみることにしました。

まず、そもそも、ハグルってなんぞ?という話になるのですが、それについては
こちらのサイトに書いてあるのが、わかりやすいかなぁと思うので貼っておく。

fuwa.o.oo7.jp

なんとなく説明すると、定められたルールのうちのいくつかが参加者それぞれに
渡され、制限時間内に他の参加者と交渉してルールを集めていって、いかに高得点を
目指していくかっていうゲーム。これだけだととっつきにくそうですけどね。(^_^;)
正直、これだけの前情報でよく行こうってなったな、オレ。ただ、謎解きで知り合った
うーべーさんと、人狼合宿などでお世話になったきのとさんが関わっているのなら
なんとかなるだろうってのはあった。こういう時、人のつながりってほんと大事。

【第1ゲーム】
ルール説明も兼ねて、軽い感じのゲームを。

いろんな色のチップが計6枚とルールが2個渡されて、ゲームスタート。

自分の手元には

・同じ色3枚ちょうど持ってると +5点

・青は1点 白は2点

っていうルールしかないので、右往左往しながら情報をかき集めます。

結果、あまり高得点にはなってなかった気がするけど、これはこれで面白いなぁと。
とりあえず1ゲームやってみて、合わないなと思ったら抜けてもいいから!と
うーべーさんに言われてたけど、これならなんか大丈夫そうだ!ってなったので
正式に参加することにして。さぁ、はぐりますよ!!

【第2ゲーム】
今度はルールの情報が一気に倍増20個!
周りを見ると、なんか写真を撮ってたりしてる人もいて、何をしてるんだろ?と
思いつつ、ルールを集める。なんかやたらGMに絡むルールがあったので、ひそかに
それをこなしつつ。解答用紙の自分の名前のとこに中二病の名前を書いておくと
+10点だよ!っていうルールがあって、えっ中二病な名前ってどうしたらええの?
でも自分の名前そのままだと-5点だし、うーんってなって特に中二まったく関係ない
装飾語をつけて-5点を回避するだけで精一杯でした。(^_^;)

ちなみに、写真を撮ってる人がいたのは、2人で写真に写ってるとプラスみたいな
ルールがあったようです。ただ、それだけでもなく、人狼のポーズをしてるとプラス
というのもあったようで、そっちのルールを持っていた人はそこで点を稼いだ様子。

というか、全部のルールを集めるには時間が短いので、限られたルールの中で
どれだけ高得点を目指していくのか。判断力と交渉力が試されますね、これは。

【第3ゲーム】
この会を主催していただいた、こやびんさん作成によるゲーム。

渡された封筒の中には、ゾンビ、騎士などのモンスターカードが計5枚と
「謎」と書かれたカードと「論理」と書かれたカードがそれぞれ1枚ずつ。

「手持ちのカードを3枚以下にすると加点」というのを持っていたので、
そっち方向に持っていこうと努力するが、どうやって減らしたらいいんだ?と
思っていたら、カードをもらってくれる人もいたので、助かりましたわん。

カード3枚にしたのと、組み合わせができていたのと、封筒に自分の名前を書くって
のができていたので、合計130点。と、カードの素点があるので160点くらいまで
いけた。けど、トップは200点行った人がいたみたい。すげえなぁ。

これだけガッチリ世界観作られてると、入り込んじゃうねぇって感じでした。

【第4ゲーム】
最後のゲームは、会場中央に並べられたボードゲームを使ってのハグル。
なんでもいいから、素材10個使って芸術作品を作りましょう!!!っていう。

f:id:tsugecha:20170820161608j:plain

その評価のポイントがルールとして各参加者に渡され、情報集めをしつつ、
高評価を狙えるような作品を作っていきます。で、これがまた難しい。面白い。

なんか、ルール集めよりもまずは作品作っちゃおうってなって、情報交換ほとんど
してない気がするこのゲーム。それでもなんとかかんとかルールを拾い集めて
オイラが作った作品がこちら。動物の素材をたくさん使うと+5点っていうルールが
あったから、どうしてもそっちの方向に流れていったよね…。アート性ほぼなしw

f:id:tsugecha:20170820164737j:plain

自分が持っていないルールに沿って高さや長さを狙う作品もあれば、
その逆のルールからコンパクトな作品を狙う人もあり、それぞれに
個性が出る面白い展開。限られた条件の中で、ストーリー性のある
作品を作り上げたむらさんがGM賞(でしたよね)。

というような流れで、会場の使用時間ギリギリまで使って繰り広げられたハグル会。
事前に想像していたようなとっつきにくさはなくて、非常に楽しかったでした。

…って、えっ? 打ち上げやるんですか??

ルイジアナ料理? なんだそれ、聞いたことない。どうしよっかなぁ…。

人狼一座行こうかなって思ってたんだけど、せっかくの機会だし…。

はいっ!!行きまーす!!!

と、軽い気持ちで参加したハグルの会の打ち上げにこれまたふらっと参加することにした。
とりあえず、主な理由は「ルイジアナ料理ってどんなんだ?」っていう興味から。

そんなオイラが打ち上げ会場で目にした、まさかの展開に唖然(・0・)。そして感動。

それはまた次回。

いろんなことから逃走したい気持ちで逃走中に参加してみた話

いろんなことって何ですか?ってのはあまり詮索しないでくださいね(^_^;)
仕事が忙しすぎて、考えることいろいろありすぎて爆発してるだけですw

8月19日(土)。

テレビでやってるあの「逃走中」が体験できるイベントがあると知り、
いてもたってもいられなくなり、参加登録かましてしまったわけですが。

これがまた予想以上に本格的でした。

札幌市内某所を舞台に逃走者とハンターに別れ、繰り広げられた逃走劇。
模擬ゲームも含めて全部で3ゲーム。

【模擬ゲーム】
最初は雰囲気をつかむための模擬ゲーム。

途中、スマホのLINEに運営から与えられるミッションが表示される。

「写真にある銅像を撮影して送れ」

誰かがうpすれば成功なのかな…と思いきや、全員それぞれです!とのことで
慌てふためくオイラ。そもそも、土地勘ないし銅像ある場所知らないし…。

でも、逃走者のLINEグループにいろいろ情報が上がってくれたおかげで
たぶん結構ギリギリのタイミングでミッションクリア。その時の銅像の写真を
ここに載せようとも考えたけれど、それで場所バレしてしまうかもなのでなし。

模擬ゲームは制限時間も20分と短かったので、どうにか逃げ切れましたが。
はたして本番ではどうなるのでしょうか。

【ゲーム1】
ちょっと休憩ののち、ゲーム1は個人戦

スタートからグループLINEには様々な情報が入り乱れます。
自分は最初、LINEを使いこなせてなくて、
上がってくる情報を追うだけで精一杯でしたが…。

第1ミッション。逃走者3人1組で写真を撮影し送信せよ。

私ここにいる 誰かここ行けますか??

など、情報共有をしつつ、3人でパシャリ。

その後、同じ人が何度写ってもOKということで、偶然出会った3人でパシャリ。

第1ミッション終了後、オイラはハンターのはっかさんに見つかり、池の周りを
(個人の気分的には)大逃走した末に捕まってしまいましたが、ミッションも
出来たし、2回写真に写って、逃走者を助けることできたし、大満足でした。

第2ミッション。10分ごとに1人ランダムで失格!!!
解除するにはスタッフの背中に書かれた数字を南京錠に入れて解除せよ!!

ふわああああああああああああああ。

既にハンターに確保されていたオイラは待機所でその様子を見ておりましたが…。

背中に番号を背負って、スタッフさんが待機所を飛び出していった1分もしないうちに

LINEぴこーん。
「南京錠の番号は○○●●だ」

って、えええええええええええええええええ。
どこで見てるのおおおおおおおおおおおおおおおお。

という驚き。その後出されたヒントを元に、南京錠は解除され、ランダム失格は
発動せず。待機所では、先に失格した方たちがカードを引いており、もし、南京錠の
解除が間に合わなければ、その順番に失格が発動する予定だったみたい。いやはやすごい。

LINEでの情報共有が大事だと改めて思い知る。
最終的に、第1ゲームは逃走成功者4名。すごい。自分は30分ちょっとのところで
確保された。けど、予想以上に逃げれたし、ハンターに見つかりさえしなければ
どうにかなるのかもしれないと手応えのようなものをつかんだ気はしたゲームでした。

【ゲーム2】
昼食休憩ののち、第2ゲーム。

今度は逃走者を5人×3チームに分けてのチーム戦。

だがしかし、今度は開始早々に最大の広さを持つエリアが封鎖されるという鬼展開。
そのエリアあたりに逃げていて、これはやばいとなり、移動しようとした矢先、
ハンターのえんさんに見つかり、確保。チームの中では最初に捕まってしまった。
いろいろ打ち合わせしてたのに、その上を行くエリア封鎖。第1ゲームではこんなに
早い封鎖はなかったのに…。うん。逃走者と運営の駆け引きもた逃走中の醍醐味。

と、ここでミッション!!

会場内にある像に復活コードを仕掛けた。謎を解き、答えを本部にいるGMに
伝えるとそのチーム全員が復活する。ただし、最初の1チームだけやで!!

まぁ、ブログに書くように要約してますが。つまり、場内の像のいずれかにQRが
ついているので、それを読み取って謎を解きなさい!ということです。
意外なところで謎解き要素!! これは生きててやりたいやつだった…。

LINEぴこーん。
謎はそれだけではクリアできないよ。捕まった人との協力も必要だよ。

ん?? チームで既に捕まって待機所にいるのは、この時点で自分だけ。
もう一人捕まったけど、まだ戻ってきてない。あれ、つーことはオレも
なんかするのか?と思ってきょろきょろしてると、待機所にこんなものが。

f:id:tsugecha:20170822052843j:plain

QRコードを読み取ることで表示される問題と、待機所にある(捕まった人しか
見れない)この謎の暗号を組み合わせることで、答えが示されました。
チームで力を合わせて謎を解き、オイラのチーム全員復活!!(∩´∀`)∩ワーイ

この時点で、オイラのチーム5人。他のチーム1人ずつみたいな感じだったのですが

早々にオイラが確保された(それでもちょっとは時間稼げたかなとも思ったけど)。
それを皮切りにバタバタッと確保され続け、あっという間に全滅してしまった。
自分に関しては、相次ぐエリア封鎖に焦って、ふわっと飛び出してしまったのが敗因。
あと、ハンター側の体力がすさまじい。気づくとえんさんとゆっきーさんに取り囲まれてた。
一瞬でも見つかったら(目が合ってしまったら)最後だと思った方がいいな、これは。

で、最終的には、最後の1名が生き残った別のチームが優勝。
その生き残った方が、最後の逃走も制して(ボクの中では)MVPに輝きました。
そら、女子からも大人気です。すごいですなぁ。

ということで、逃走中レポートでした。
このあと、打ち上げでは、うまうまなお鍋と焼き鳥、さらには二次会のカラオケまで
大いに盛り上がったのでした。解散したの夜中の1時過ぎだったと思います。

体力勝負の側面が強いコンテンツである逃走中ですが、やり方次第では謎解きとかの
ロジカルな要素も入れられるんだなぁっていうのがわかったのが面白かったです。
ので、体力ない自分でも楽しめた。ありがとうございました。

ひよっこ第116話 勝ち抜きクイズ3Q 問題と答え書き起こし

朝ドラクラスタでかつクイズ好きであるオイラにとっては、きょうのひよっこは面白すぎました。

乙女寮の仲間が久々に集まった。実家の借金問題があったが既に解決したという豊子。
そして、どういうわけか澄子にもいいことがあるという。いったいどういうことなのか。

豊子「それは5分後にわかります」

…というセリフで「つづく」となり、5分後どころか24時間待たされる視聴者…というのが昨日まで。

続きを読む

アンケートで決めた予定が雨でつぶれるというブログネタ的においしいのかもしれない話

前回も書いた通り、ファイターズ二軍もサバイバル人狼もどっちもすんごく行きたくて。
決められずにアンケートに運命を託した結果、野球観戦に行くことになったオイラでしたが。

朝。旭川はどんより曇天。
ツイッタ上でも士別は雨だという情報が流れる微妙な雰囲気。

でも、行かずに開催されましたとなるのが一番最悪なやつなので、とりあえずJRで
士別へ向かう。朝9:00の特急に乗り、約40分で士別駅に到着。雨は降ってはいるけど、
まぁポツポツ程度だったので、このままの状態が続くならなんとかなるのかなぁと。

たまたま駅前で球場に行く方と一緒になり、タクシー乗り合いでぶどう球場へ。

午前10時ちょい手前くらいの様子です。グッズ売り場に列がと書いておりましたが、
実はこれ、鎌ヶ谷市の無料抽選会目当ての列でした。まぁ、グッズ売り場にも
行列はできていたんですけども。それ以上に長い列ができておりました。

この列がはけたころを見計らって、オイラも抽選に参加。
鎌ヶ谷市オリジナルのトートバックをいただきました。まだ開けてません。

士別が羊の町であると知ったので、まずは羊だろうということで、ラムうどんを食べ。


https://www.instagram.com/p/BXrLgGqAQ4a/
ラムうどん

クレイジースパイスの移動販売の車も来てたけど、これは旭川帰ったら行けるしな。

ツイッタ上に流れていた情報として10:30に開催の判断をするということでしたが、
とりあえず、その段階では雨脚も大したものではなく、なんとか開場にはこぎつけました。

しかし。

11:30くらいから急激に雨脚が強くなり、傘をさすのもつらくなってきたところ、
11:55くらいに、場内アナウンスで中止が告げられました。その数分前から、
ベンチ裏にバスが直付けされたりしてるの見えてたので、ああ、これは無理だから
引き上げるやつなんだろうなぁというのは感じてましたが。あの雨脚では無理ですね。

カビーちゃんの姿は、中止になる直前くらいに一瞬見かけた程度。
おつきの人に傘をさしてもらいながら、歩いてました。

中止になってすぐ、士別の駅前まで歩いて戻る。
旭川へ戻るJRの時間までちょっとあることから、どこかでお昼をと思ったのですが、
これが全然、ない。食べ物屋さんが見当たらない。で、駅の近くで唯一見つけたのが

たまたま見つけたお食事処の名前が「たぬきや」。どこまでプロたぬきなんでしょうw

お盆で週末でお昼時だったこともあり、おそらく地元の方たちで激混み。
頼んだチャーシューめん+小ライスを慌ててかき込み、13:21発のJRで
旭川へとんぼ返り。これを逃すと、次が1時間半あとということで、焦りみ。

快速だったので、約1時間かけて旭川まで。旭川駅に降り立ち、どうせ明日も
札幌にいる予定なんだから、もう行っちゃえ!!ってことにして、すぐさま
札幌行きのJRに乗り込んで現在に至ります。ちなみに、16:25に札幌着で
18:00開演の教文短編演劇祭の予選(Bブロック)を鑑賞してきました。
当日券1,200円で、道内外の選りすぐりの短編演劇が4本も見れるのでお得感。

きょうが予選ということは、当然、決勝もあって、それは明日行われます。
きょう見た4本の中から2本が明日の決勝にコマを進めました。あしたは
他の用事もあるので鑑賞には行けませんが、Bブロックから勝ち上がった
お芝居2本はどちらもすごく面白いので、予定の空いてる方はご参考まで。

結果的になんだかよくわからない動きになった8月12日。
8月13日のオレから見れば、最初からサバイバル人狼行けばよかったじゃんって
話になるのかもだけど、まぁ、不確定要素に振り回されて、狼狽するあたりは
ブログのネタとしては非常においしいのではないかと思ったりしてる
ので、
そこまでの不満はありません。すべては自分が予定をきっちり決められずに
思い付きでアンケートに頼ったことが原因なので、それも含めて旅の醍醐味です。

士別が雨で流れたおかげで、前日のうちに札幌に行く流れになって、そのおかげで
面白いお芝居を見ることができたので、これはこれでありなのではないかと思います。
全部の旅が順調に思い通り行くわけないのは、先日の家の鍵紛失事件でも明らかなので。
今回も、後で食べようと思って取っておいたかまぼこを中止と同時に誤ってゴミ箱に
投げ捨ててしまいましたし、すべてが完璧に行くわけがないのです。それでこそオレです。

ちなみに、あしたの予定は「英語人狼の見学」だけなので、午前中とかの空き時間で
テレビ塔謎なりスクラップのポケモン謎なり行ければいいなぁと思っている次第です。
銀魂展も行きたいけど、時間あるかな…。ファクトリーホールなんだよな…。遠いな…。