tsugecha’s blog

ココログとはむすぽを足して煮詰めた感じのブログです。

北の謎から2017~大誤解~ 感想 その2

昨日…というか、昨夜の続きで北謎の感想編です。




北謎終了直後のオイラのツイッタから抜粋。


とにかく、今回の北謎スタッフの皆さんは、ほんとに気持ちよく接してくれました。
それは、華うさぎやら謎解きやら人狼やら何やらいろいろなきっかけで、自分がある程度、
スタッフ側の皆さんと知り合いになっていたというのも大きいのでしょうが、それに限らず
少しでも楽しんでもらいたい!!という気持ちが前面にあふれ出ていた印象が強いです。

きっと、それはスタッフの皆さんの笑顔だったり、気遣いだったり、そういったものの
積み重ねが、オイラにそう感じさせたんだろうなって。リアルでは仕事でストレスが
溜まってたりなこともあったので、そんな中で、スタッフ側の皆さんのそうした部分に
救われた思いが非常に大きかった。あと、会場にいた間はずっと名札ぶらさげてたので、
名前(HNの方ね)で呼ばれるのは全然当たり前なんですけど、そうやって話しかけて
きてくれるスタッフさん皆が、ほんとに楽しそうにしてる。それにつられるような感じで
10時30分開始から9時間以上の長丁場にも、そこまで疲れは感じずに終えることが
できたわけです。最後の謎公演が終わり、待機所に戻った時の自分は「終わったー!」と
言いながら、ものすごく充実感にあふれていたように記憶しています。すがすがしい。

というか、そんな待機所に戻るなり「終わったー!!」って、普段の自分なら絶対しない。
そこまで気を許していたってことなんですね。改めて考えると、それは本当にすごいことで。

結局、持ち帰り謎なりなんなりひっくるめると15,000円以上は使ってるんだけど、それすら
全然惜しくない気持ち。うーべーさんに言われた通り、がっつりお金を落としてきました。
それで、また来年、このイベントが開催されるなら、もう全然大丈夫。言うことなしです。
今回、行けなかった公演の中にも、周辺情報から興味を惹かれるものがいくつかありましたし。
次回がもしあるなら、今回行けなかった団体さん中心に予定を組んでみるのもありかなぁと
今時点では考えています。ということで、最後に自分なりに考えた、細かい感想を箇条書きで。

➊9時間で謎解き7つはかなり詰め込んだと思ったが、上には上がいた

 ツイッタのTLで同じ1日で謎解き9つとか入れてる人がいらっしゃって、面食らいました。
 ファストパスで予約する時、かなりぎっちぎちに詰めて、もうこれ以上無理ってくらいに
 入れたつもりでいたんだけど、うーん。そうか。まだまだ詰め込む余地はあったのか…。

➋脱出狂想曲さん、結局行けなかった

 ファミレス形式で10分くらいで終わるよー!と案内されていたので、それならどっかで
 行けるでしょとタカをくくっていたら、結局、行く時間ないまま終わっちゃった。(^_^;)
 参加したらしき方のツイッタでの評判はかなりよさげで、ちょっと失敗したなぁ……。
 (あ、でも、持ち帰り謎で無給本4は買わせていただいたので、暇を見てやってみます)

➌以上を踏まえて来年以降は…

 来年もファストパスを使うかどうかはともかくとして。あまりぎっちぎちに詰めすぎても
 当日に臨機応変に動けないんだ…ということに気づいたので、そこはちょっと考えます。
 上のとこで1日9公演すげえと書いたけど、実際、自分は7公演でもちょっとバタバタ
 慌ただしかった感じなので、自分にはこのくらいがちょうどよかったのかもしれませぬ。

 もし、来年もっと団体数増えたらどうすんだろ。ワンフロアじゃ足りなくなったりして。
 SCRAPのイベントと日程かぶりじゃなかったら、もっと、団体数も遠征してくる方も
 多かったんでしょうかね。団体数が増えると、その分、スタッフさんも大変かもですが、
 もっともっといろんな団体の謎解きに触れてみたいので、そこはかなり期待したいです。

あと、「#北謎」でツイ検索すると、参加された方それぞれに一番気に入った謎が違うのが
面白いなぁという。ボク個人的には、今回の一番お気に入りは前回の記事でも書いたとおり、
チャンズファクトリーさん。制限時間内できれいに謎を解けたのが気持ちよかったのと、
徹底した世界観がしっくりはまったのと。
2番目をもし決めるならNexusQreationさんかなぁ。
主人公の記憶をたどりながら謎を解いていくスタイルは、このブログでも以前ご紹介した
「少女の死因展」の雰囲気にもちょっと通じるとこあるなぁと謎解きしながら思ってました。

あ。リアルゴッコさんは別格です。あれは他の謎解きと一緒の盤面で評価することはできんし
それはしちゃいかんと思うので。あれは本気の悪ふざけです。こちらの予期せぬ動きに応じて、
とことんまで付き合ってくれる姿勢は、それこそホスピタリティのたまものです。間違いない。

…ってところまでで、思いの丈はだいぶ書けたと思う。
あと、ここで名前を出さなかったからお気に入りじゃないとかでは全然ありませんので。
各団体さん、それぞれに良さがあるので、その中で自分の感性に一番フィットしたのは
これだよという話。来年、北謎に参加したら、またお気に入りは違う団体かもしれないし。



ということで、北謎感想編はとりあえずの終了。
お持ち帰り謎にまだ全然手をつけていないので、そちらの感想は、またの機会に。

北の謎から2017~大誤解~ 感想をまとめてみた話 その1

…ということで、無事に帰ってきました。
気持ち高ぶってるうちに、忘れないうちに、北謎の感想をまとめてしまおう。

そうか!

「大誤解」って北謎が「第5回」ってのとかかってるんだ!!!
と気づいたのが、先日紹介したかみやパパさん出演のツイキャスでのことでした。

…ってことで、本当は1団体ごとに1記事起こしたいくらいの勢いなんですが、
ネタバレ禁止という大前提があるので、あまり勢いよく書きすぎてしまうと、
あとでいろいろないとも限らないので、まとめ記事ってことにしますんません。

とりあえず、ここからは自分が参加した順に感想を書いていきます。
(もうイベントは終わってるから、参加順にしても問題なかろう)
上述のツイキャスでの事前情報と、実際に参加した感想を絡めてまとめます。

➊ トムソーヤ 「ナゾ解きトレジャーハント~ダンジョンに隠された宝を手に入れよ~」

ツイキャス事前情報>北海道の商業系2大団体のひとつ。今年は積極的に活動。
構成、謎解きはすごくしっかりしたもの。おすすめ。

感想>かなりレベルの高い謎が多かった気がする。個人的にこれが北謎で最初に
触れる公演だったこともあり、「ええっ、北謎ってこんなに難しいの!?」って
なった。それでも半ば力業で最後の謎周辺まで進んだものの、そこから正解に
たどり着くのは相当厳しかった。つまり謎解き失敗。とにかくハイレベルだった。

➋ REAL GOKKO 「暗殺者募集5」

ツイキャス事前情報>第1回目から毎回アサシン募集。事前段階で売り切れ。人気団体。
北海道の謎解き文化を築き上げた2大団体のもうひとつ。謎はおまけだ!!!!!

感想>こ れ は ヤ バ い !
事前に注意事項とかざっとは見ていたので、わかってはいましたが、本当に本気で
アサシンだった!! 謎はたしかにおまけだった!!! コンビを組ませていただいた
女性の方のおかげでどうにかミッションはクリアした!! すごく楽しかった!!!

余談>ミッションクリア時に点数の書かれた紙を渡された。正直、高いのか低いのか
わからない。ただ、初手の初手からナイフをぶっ壊すわ、証拠を残しまくるわ借りた
アイテムを返し忘れるわのおっちょこちょいぶりを遺憾なく発揮したオイラは本物の
アサシンではないと思う。終了後数分は、知らずにナイフ隠し持ってましたからwww

➌ チャンズファクトリー 「昔の遊びと少し内気なお嬢様」

ツイキャス事前情報>前回も好評だったが参加できる人数が少なかった。
北謎以外にゲームカフェで謎解き公演を行ったことも。デバッグ会でも好評だった。

感想>今回の謎公演の中で、個人的にはこれが一番好きでした。オープニングと
エンディングにラジオドラマが使われてたのも個人的にツボ。タイトルにもある
世界観に沿った昔の遊びにちなんだ謎多数。最後の謎にいたるまで、その世界観を
崩すことなく、スッキリ綺麗にまとめ上げられていたのすごくよかった。

❹ 常盤倶楽部 「ゆうしゃと迷宮(ダンジョン)フルコース」

ツイキャス事前情報>ゆうしゃシリーズで過去3作品出展歴あり。あんなゲームとか
リスペクト。なんとか飯的な。わちゃわちゃ協力プレー。小物多数で再演困難。

感想>かみやパパさんが朝から勇者コスプレで気合いが入っておりました。
その独特の世界観がすごくよく出ていたと思います。わちゃわちゃしながら
チームで役割分担を決めて、アイテムを集めていきました。最終的にウチの
チームはクリアできたんだっけ? そこもよくわかんないくらいわちゃわちゃ。

余談>かみやパパさんが「北謎なうで使っていいよ」っていう画像をツイッタに
あげていたので、「よしゃ使ってやろう」と思ってふぁぼっておいたのですが、
謎公演を詰め込みまくったため、実際になうという段階でうpするのをすっかり
忘れていました。ので、ここでご紹介することでお茶を濁すことにします。(^_^;)

➎ ハテナボックス 「めーらだえもん」

ツイキャス事前情報>全国各地で活動する有名団体。北謎は4回目の登場。
公演のたびに新作が出てくる。着物の人が走り回る団体。

感想>たしかに着物の人が走り回ってました(^_^;) 謎解きに至るまでのルートが
ひとつではなく、いろんな方向から攻められる印象。そのせいか常に何かしら
考えていた気がする。最後たまたま自分が正解の肝になるところに気づいたので
参加した回では唯一、クリアできたチームになれました。アイテムの多さすごい。

➏ Cube Factory 「Dr.Cubeからの挑戦状 -ktnz17-」

ツイキャス事前情報>今回初の公演。中の人は北海道の某有名団体で謎制作をしてる。
がっつりとした謎で純粋に勝負してくると思われる。前回は謎で殺しに来てた団体。

感想>Dr.Cubeが登場した段階で「某有名団体ってあそこかああああああああ!」って
なった。某有名団体があそこだということは…ああ、たしかに、あそこと謎の雰囲気が
似てる…。同じ人が作ってるんなら当然か。たまたま、謎解きの猛者お二人とのチーム
だったため、いいとこまでは行った気がするがクリアならず。レベル高い謎多いです。

➐ NexusQreation 「北の桜が咲く頃に」

ツイキャス事前情報>もともと代表の方は札幌の人だったが、いまは拠点を関東に
移している。ということで、公演のテーマは「里帰り」。世界観にこだわりあり。

感想>30分という短い制限時間の中に、様々な謎が詰め込まれていました。
こだわりの世界観に沿って作られた謎もあり。途中、詰まりそうになる場面も
ありましたが、記憶の番人(という設定の代表の方)が随所でアドバイス
くれたおかげで、最後の謎までたどり着くことが出来た。綺麗な謎解きでした。

※ 事前記事の段階では➐は迷解ヨタイルドさんの予定でしたが、当日になって
急遽公演中止となったため、NexusQreationさんの謎に振り替えていただきました。
スタッフの皆様、ありがとうございます。

…というところで、どうでしょうか。ネタバレは巧みに避けているとは思うのですが。
謎の内容については書いてないので大丈夫と思いますが、何かあったら教えてください。

今回は謎解き本編の話だけで終わりです。次回以降、北謎のイベント運営周りの話も
書き残しておきたい。謎解き参加側だけでなく主催・運営側にも知り合いが結構いたのに
びっくりしたし。そのスタッフ側の皆さんがすごく楽しそうにしてるのが印象的でした。
謎解きイベントの運営に携わるくらいだから、自分たちだって謎解きしたいだろうに
上述の通り、当日になって急遽中止とかあったりしたから、ボクらに見えない裏側では
いろいろ大変だっただろうになぁと想像すると、そのホスピタリティには頭の下がる思い。

そんな部分をその2で書いていきたい予定です。

早くこいこい 謎解き三昧 夢の週末

昨日、こちらのツイキャスの「北の謎から」特集を聞いて、テンション上がりました。
予約入れた謎も、時間の関係などで参加できない謎も、どれも面白そうで。


※ ツイキャス録画は公開されていません(6/20現在)
※ 見れました。(6/21追記)

北謎に「おかわり」なる日曜日バージョンがあることを知り、もともと予定していた野球観戦と
どっちにしようか、かなり迷いましたが、大谷くんが復帰するかもという情報が出てきたので、
ここは野球に行くことにした。(実際に、一軍登録されて出場があるかどうかまだわからんが)

今回、初参加の北謎で、私がどんな予定を組んでいるか、チケットに書いてる順に紹介。

チャンズファクトリー 「昔の遊びと少し内気なお嬢様」
ハテナボックス 「めーらだえもん」
迷解ヨタイルド 「国家宿星観測局NAZÅからの脱走」
REAL GOKKO 「暗殺者募集5」
常盤倶楽部 「ゆうしゃと迷宮(ダンジョン)フルコース」
トムソーヤ 「ナゾ解きトレジャーハント~ダンジョンに隠された宝を手に入れよ~」
Cube Factory 「Dr.Cubeからの挑戦状 -ktnz17-」

この順番は、必ずしも時間順ではありません。
そこまでアレすると、あいつがアレかってバレてしまうからなw

どういう基準でこれらの謎が選ばれたのかっていう話をちょこっとすると、
一応、道内の謎解きの大手であるトムソーヤとゴッコさんは入れたかったのと、
せっかくお知り合いになったので、かみやパパさんの謎は参加したかったのと
あとは、めったに参加できなさそうな道外の謎をぽんぽんと入れた感じです。

チャンズファクトリーさんの謎は、先日、デバッグ(お試し会的な?)と
いうのが行われたそうで、そこに参加した皆さんにはかなり好評だった模様。
そんな話を聞くと、より一層楽しみになりますねぇ。

リアルゴッコさんからは、事前に謎解きに参加するにあたっての注意事項が。

…読んだ…ん?なんですか、これは???

ボクのイメージしてる謎解きとは全然違う感じ??
そういえば、ツイキャスでも「謎はおまけだ!!」みたいなこと言ってたような?
…これはかなりの変化球謎(だから謎ではない)なのかもしれない。それはそれで楽しみ。


ともあれ、こんなにいろいろ詰め込んじゃったので、ご飯の時間もないかも
しれんくらいですw…というのは、さすがにオーバーか。


日曜日については、アジトオブスクラップで十人の憂鬱な容疑者に挑戦したあと
札幌ドームで野球観戦。で、もしかしたら、野球観戦後、札幌人狼一座さんに
寄らせていただくかもしれません。なんと、次の日曜日が100回目の開催だとかで。

せっかく札幌にいるので100回記念のどさくさに紛れて
遊びに行くかもしれません。ハム負けたら、傷心でそのまま帰るかもしれんけどw

札幌勢大集結!深夜まで盛り上がった人狼会

ということで、かなり深夜まで人狼会館で遊んでました。つげさんです。


↑これツイートしてるの深夜1時22分です。
そのあともまだ「やろー!やろー!」って盛り上がっていたので、
最終的に何時くらいまでやってたのかはわかりません。(ノ∀`)アチャー

今回、ボクは午前中仕事(してるんだぞw)だったので、2部から参加。

会場となっている旭川市内某所向かったところ、まさかの施錠

あれ、どうしたんや?と思ったら、LINEで連絡が。
こんな感じのところでやってました。

f:id:tsugecha:20170617171442j:plain

いいえ。ボートの上ではないのですが。(^_^;)
こんなんしか写真撮ってなかった。あと、鳩な。

今回の旭川人狼会館には、なんと札幌からかなりの豪華メンバーがお見えでした。
自分が行ったときには、あれ、20人くらいいた?? そのうち、3分の1くらい札幌勢。
その中には、舞台人狼ノーデンヴォルフでおなじみ、ゆっきーさんの姿も。
動画で見たのと同様、ものすごくテンション高い方。最初に挨拶されたとこで圧倒された。

あと、札幌人狼一座のジョンさん、ふっかさん…
かわけい会(仮)(←ここポイントな)のだいさん…などなど。
最初から参加してたら、もっと名前も覚えてお話できたりしたのかも…。
だけど、すごいたくさんいらしてた。人狼のために旭川まで来ていただけるのほんとありがたい。

…で、最初にその大人数で屋外人狼をやりましたね。

普通の人狼に加えて、狐と背徳者?だったかな?がいる人狼

jinrodou.com

人狼にかまれても死なない代わりに占いされたら死ぬのが狐(で合ってる?)
狐が死んだら背徳者も道連れで死ぬ。いま振り返ってみると、狐のルールが
よくわかっていなかった。
この回の人狼の途中で夜に2人死んだ場面があって
「えっ 2人なの? どういうこと???」って必死に考えていた。

夜に人狼が1人襲撃+狐と背徳者が死んだ=3人死ぬ?はずなのに2人?
ということは、騎士がGJしたのか、この場合? 
人狼が狐を噛んだ」と「狐が占われた」が同時に起こったらどうなる?

いま冷静になって考えると、そこまではわかるんだけど??
あの大人数の状況で、そこまで考えが思い至るには、まだ知識不足…。

途中、私はいわゆる「かくしろ(確定白=人狼ではない)」という状態になったので、
なんか、割と楽なポジションだったかもしれません。ふっかさんとかの立ち振る舞いを
見ながら、心の中でニヨニヨしてました。割と後の方まで残った末に人狼に襲撃されました。
けど、決着つかないままで4~5人とかいうところに自分が平常心でいれる自信が無いので、
ちょうどよい頃合いだったのかな、と思ったりしました。あと、他の人の議論聞いてると、
やっぱり勉強になります。はったりでもなんでも喋っていくの大事だなぁ。難しい。

夕方近くなり、旭川市内某所に戻り、普通の人狼
➋初日に吊られ。師匠と弟子でどうこうという時に手を上げられなかった。
➌初日に噛まれ。(=いちばん村人ぽかったということにしておく)

このあたり、初日に死んだ人がGMしましょー!って話になるんだけど、
自分はもちろんGMやったことないし出来る自身ないので申し訳ないな。
でも、練習する機会もないから、なかなか。GMの練習しましょう的な
そういう視点の人狼イベントがあったら、ちょっと行ってみたいかなぁ。

札幌勢が帰る前の最後の回で、オイラついに人狼ひきましたよ…。
残りの2人の人狼は札幌勢の方だったので、すっかり甘えてしまいましたが…。
ところが、どういうわけか最後に残った人狼がオイラで…。
もうちょっと考えれば、人狼で勝てたかもしれないなぁ…。
村人で勝つのも嬉しいけど、人狼で勝てたらすごく気持ちいいだろうなって
初めて思いましたよ。人狼で勝つっていうの、新しく目標にしよう。そうしよう。

札幌勢が帰られたあとはワードウルフとかいうのをやってましたよ。
多数派と少数派にそれぞれお題のワードが与えられて、それについて
議論を行い、少数派を見つけるという、人狼のアレンジバージョン。
これがかなり面白かった…のですが、このあたりから眠気がどんどん。
ワードウルフ何回かやって、合コン人狼とかいうのをやって深夜に離脱。

今回は札幌勢のレベルの高い人狼に、かなり衝撃を受けた回でした。
途中、早々に身内を切り捨てていく人狼のすさまじさに圧倒されたり
公園の人狼では、見せる人狼的なアクションも交えた感じの立ち振る舞いに
感心するやら驚くやら。とにかく刺激をビンビン受けまくってきたのでした。

ああ、札幌の人狼にも遊びに行ってみたい…。

札幌人狼一座の皆さん…謎のかわけい会(仮)も気になるし…。

とりあえず、7/29は(二部だけですけど)ノーデンヴォルフに行くので、
日曜日の7/30にどこかの人狼イベント入れたい…。

という、これをアルティメット人狼のニコ生配信を見ながら書いてるオイラは
相当、人狼沼にはまりつつあるようです。ほんと、札幌の人狼イベントもいつか
行きますから!!!遊んでください!!!!やさしくしてください!!!!!

今週末は、北の謎から2017に参戦するため、旭川人狼会館の方は参加できません。
その後の日程はまだわかりませんが、月に一度くらいなら顔を出せると思います。

おもむろに今後の予定を書き連ねてみる

ここ最近、いろんな界隈の皆さんのツイッタをフォローさせていただいてるので、
日々、次から次へと新たな興味を惹かれるコンテンツにどんどん遭遇してます。

ほんとにありがたいです。

そこで、そんな新たなコンテンツを忘れないために、また今後の予定を書いておく。

  • 6/17 旭川人狼会館(第2部のみ参加予定)
    • 今回は予約済みです。前回の記事にも書いたとおりです。

  なんだかんだで詰め込みまくって謎7つ。
  たぶん、空いた時間に当日予約の脱出狂想曲さんの謎解きも入れると思うので計8つ。

  そういえば、じゅるすけの前半(or後半)にしかない謎が多いのは、謎の出展者の方も
  空いた時間で遊べるようにっていう配慮だって、どこかのブログで読みました。

  • 6/25 十人の憂鬱な容疑者
    • どうしても行きたかったから、自分で予約入れちゃったよ(^_^;)

  野球観戦に行く前の時間帯で、ふらっと予約入れました。
  通常の脱出ゲームとはちょっと異なる感じらしく、
  行ける時に行っておかないと後悔しそうだから。

  • 7/15 みづほさんのお芝居
    • 人狼でお会いしたみづほさんのお芝居(前回記事参照のこと)。たぶん行く。
  • 7/22 or 23 少女の死因展の続編!!!
    • このブログでも取り上げた「少女の死因展」の続編が決定したそうで。

  行けるのは、どうしても土日に限られてしまうので、その中でじゅるすけ調整する。
  野球あるなら、野球も絡めたいけど、ハムはメットライフで西武戦だった。サッカーもない。

  • 7/29 ノーデンヴォルフ vol.3
    • 舞台人狼。まだあまり詳細わかってないけど、2部構成ではあるらしい。
  • 8月のどこか テレビ塔謎
    • 8月→10月→12月の3回にわたって繰り広げられる謎解きイベントらしい。

  さっき、ツイッタで見て初めて知った。3回まとめて2000円とかで遊べるならお得感満載。

少女の死因展続編とノーデンヴォルフはいまのところ、それ以外に何をするかが
決めれていない。芸術の森美術館のねこ写真展が7/23までなので、それと絡めるか。

あと、SCRAP謎界隈では札幌では8月からやるポケモンのやつが気になる。

realdgame.jp

実際に街を歩いて謎解きするらしい。うわー。面白そうなやつだああああ。

あ。銀魂の劇場版も見なきゃだしな…とか考えてたら、身体1つじゃたりんね、これw

人狼をやりながら、いろいろ考えた話

旭川医大の学祭で、岩本勉さんの講演会を聴講したあと、そのまま家に帰るのも
もったいないなぁと思ったので、旭川人狼会館に顔出してきました。*1

前の初参加の時よりは人数少なかったんだけど、今回も札幌の人狼一座さんから
来てくれた方が。自分のことも覚えててくれたので、なんか嬉しかったですよ。

今回のオイラはなんか役職カードひきまくってた気がします。
ただの村人だったの1回だけだったくらいかも。

何回か普通の人狼やったあと、サイレント人狼とか英語禁止人狼とかの
面白系の人狼もやりました。サイレントで思わぬタイミングで「はぁ」と
色めき声を出してアウトになったオイラと、よりによって人狼をひいた
英語禁止人狼人狼の相方*2が、思い切りやらかして
場に私ひとり取り残されたところが、ハイライトだったかなぁと思います。

あとはナギちゃんさんが、なまら楽しそうにGM(ゲームマスター)やってたのが
すごく印象に残ったなぁという回でした。今回は予約してなくていきなり
行ったですけど、次回(来週土曜日17日)は事前予約済みなので、また
のこのこと出かけていきます。17日も札幌からの参戦があるようなお話を
チラッと聞いておりますゆえ、どんな人狼が楽しめるのか今から楽しみ。

来月の人狼合宿に勢いで参加表明しちゃったので、それまでにいろいろ
経験を積みたいという思いはすごくありまして。もう初心者であることには
間違いないので、実際には人狼合宿に行ってもいろいろ甘えてしまうことに
なるんだとは思うのですが、基本的なことくらいは抑えておきたいなとか。

終了後に館長さんたちと雑談した時に「場を読めるようになってきてるよ」と
言ってもらえたのはすごく心強い。自分としても、今回は投票タイムで意識して
早めに投票するように心がけてみたりとかしてみました。喋らないでいると
疑われやすいみたいだから、意味が無くてもいいからなんか喋ろうとか思ったり。

投票重ねるのは疑われるってのとか、自分村人ですは言わない方がいいとか
勉強になった部分もかなりあった。その場の状況にもよるんだとは思うけど
なかなか難しいよねぇ…って、思ったことを書き残しておかないと忘れちゃう。

とりあえず、今後の目標としては。

  • 年内中に、一度、札幌で人狼のイベントに参加する。

旭川人狼会館も楽しいけど、札幌ではもっとたくさんあちこち人狼のイベントが
行われてる。正直、多すぎてどれが自分に向いてるのかとか全然わかんないんだけど。
アンテナを広げるって話にも通じるから、ぜひ実現させたい。ただ、行くとしても
自分がある程度自信持てるようになってからになるので、野球オフの秋以降かな。

  • メモ

札幌から人狼に来ていたみづほさん(女優さん!)が出演される舞台が
旭川でも公演するということだったので、気になるリストに入れておく。
ちょっと笑える系らしいので、なるべく行く方向で考えますよん。

*1:岩本勉さんの講演会も内容すごく面白くて、どっかんどっかん笑い取ってたんだけど、内容については割愛。オフレコにしといた方がよさげな話もあったので…。

*2:人数少なかったので人狼2人でした

北の謎から ファストチケットで予約してみた話

今年の夏の個人的にはメインイベントの1つである北の謎から2017。
いよいよ今月末の開催に向けて、チケットの発売が迫ってきています。

一般のチケット発売は10日からなんですが、10日は旭川医大の学祭に
ガンちゃんこと岩本勉さんの講演を聴きに行くので、チケット獲りに参戦不可。

さて、どうする?

…となって、大人の力を使ってファストパスで一足早く予約しちゃうという
荒技に打って出ました。通常のチケット代の他に2,500円別にかかるので、
予算的には痛いのですが…わざわざ旭川から出かけていったはいいけど、遊びたい
謎解きが満員だったではもったいない
ので…ここは使わせてください、大人の力。

…というか、もう使いましたけどね。

正直、金額的なところをまったく考えずに、詰め込めるだけ詰め込んだので…。
ファストパスと謎解き参加の費用を合わせたら、すごいことに…。これにあと
持ち帰り謎もいくつか買うかもって考えたら…どんだけ謎解きに大人の力を
つぎ込めばいいんだ、オイラは!!!! 給料日直後でよかったよ、ほんと。

時間的にも予算的にも全部の謎解きに挑むことは不可能なので、
泣く泣く取捨選択して、それでも朝から晩までで計7つくらいか。
これ以外に、当日予約システムの謎解きもあるみたいなので、
ほんと、一日中謎解き三昧になりそう。さっき調べたら、会場の
近くにはイオンやサイゼリヤもあるので、食べ物にも困らなさそう。

ああ、楽しみだ…。