tsugecha’s blog

ココログとはむすぽを足して煮詰めた感じのブログです。

2017.11.25~26 第3回大人の宿泊研修

ブログに書く順番が前後してしまいましたが、11月25日~26日にかけて、
第3回大人の宿泊研修に参加してきました。土曜の午前中から日曜の解散まで
ボドゲに次ぐボドゲ。謎解きなんかも合間に織り込みつつ、遊び倒しました。

f:id:tsugecha:20171125110320j:plain
これは「ダイスフォージ」というゲームですね。
自分の持っているサイコロ2個を強化しながら、点数の獲得を目指すゲーム。
金を貯めて得点を稼ごうとするもよし、地道にサイコロで得点を稼ぐもよし。
人によって戦略が違って面白いです。

f:id:tsugecha:20171125125118j:plain
つづきまして、こちらは「心臓発作」というゲーム。
うまく説明できないが、あれだ。日々、生活をしていると、ストレスも貯まるだろう。
暴飲暴食をすれば血糖値も上がるだろう。夜の営みを頑張れば、血圧も上がるだろう。
そんな日々の生活をしながら、パラメータが振り切れたら、そら死んでしまうだろう。
そこをバランス良く切り抜けつつ、他人にパーティーで飯を食わせ、死に追いやる。
で、自分だけ生き残ることを目指す、字面だけ見ると結構ブラックなゲームだ。

自分は見学していたのだけれど、夜の営みゾーンで普通に営むとストレスが2下がるところを
プロに頼むと、お金が1減るけど、さすがプロだけあって普通に営むよりもストレスの下がり方が
1大きいという設定を聞いたところで、大爆笑してしまったものだった。これはよくできているな!

f:id:tsugecha:20171125144102j:plain
サイコロいっぱい使うこのゲーム・・・名前忘れちゃった・・・。
サイコロの目をそろえることで、カードをゲットして勝利点の獲得を目指します。
生産系のカードを手に入れていくと、自分のターンが来るごとにサイコロが生まれるので
いかにそこらへんのカードを集めていくかが鍵になるのかなぁ。交渉もできるぞ。

f:id:tsugecha:20171125190716j:plain
海道。海にいる怪獣を避けつつ、海路を作りゴールを目指すゲーム。

f:id:tsugecha:20171125203544j:plain
お邪魔者。坑道を掘り進めて、金塊をゲットだぜ!
ただし、ゲーム名が表すとおり、プレーヤーの中には数人のお邪魔者という名の裏切り者が
混ざってる。金塊にたどり着かせなければ、お邪魔者の勝ち!!金塊も山分けだ!!!!

このゲーム、3回ほどやりまして、普通の炭鉱夫とお邪魔者で3回とも勝ったぜ!大金持ち!

f:id:tsugecha:20171125222245j:plain
カツカレー喰ってる場合か?
お題のカードと値段の書かれたカードがあり、出されたお題に対して、その価値をカードに
書かれた価格で答える。基本、一番高い値段を出した者が勝ちだが、2位の金額との差が
2倍以上の場合は「金銭感覚がずれてる」ということで、勝ちの権利が2位の人に移る。絶妙。

f:id:tsugecha:20171126001833j:plain
黄金体験。親が、いろいろな体験が書かれたお題ボードを掲げて、それにまつわる質問をする。
(ex. その体験をするのに、何かどうぐは必要ですか?)
その答えから、自分が掲げているお題を当てるゲーム。
写真は、正解との近さ具合を表している。正解がペットボトルの上に乗っかるほど遠いの意味。

f:id:tsugecha:20171126102520j:plain
私の世界の見方。大喜利を簡単にできるゲーム。
親がお題のカードの山から1枚引きお題を提示。
子は、それぞれの手持ちの答えカードから、お題に対する面白いと思う答えを選ぶ。
そこに答えカードの山の中から1枚をランダムに選び混ぜる。子の答え+1から、
親が一番面白いと思う答えを選ぶ。選ばれた答えを出した子が得点を獲得し親になる。
これを繰り返して、目標の点数に達した人の勝ち。ちなみに一番面白いと選んだ答えが
山札のもの(つまり、誰も出していない答え)だった場合は親のミスとなり親が-1点。

TLでよく見る狂気大陸っていうゲームもやったんだけど、写真撮ってなかったかも。
狂気のレベルが上がるにつれ、狂気がマジ狂気らしいんだけど、オイラの場合は、
狂気の内容がしゃべれなくなる系ばかりだったので、フラストレーション貯まるやつ。
ただ、面白そうな匂いは感じたので、もしまた機会があれば遊びたい所存。

これ以外にも、いろいろやったり見たりしました。
UNOみたいなので数字を101にするやつが盛り上がってて面白そうだった。

今回は、割と軽めのゲームを多くやりました。ボドゲ界隈の会話でよく聞くゲームは
かなり重そうなので、ちょっとまだハードル高いです。
(ところどころ、名前のわからないゲームがありますが、それは私の記憶力のなさw)

あと、かるくさん企画の謎解きも何個かやらせていただきまして、うなりましたよ。

年に一度くらい、何もかも忘れて山奥にこもって息抜きするの大事ね。

12月の遊び予定など

昨日は、本当は旭川人狼会館の日だったのですが、仕事で行けませんでした。残念。
もしかして仕事早く終わればワンチャンあるかなぁと思ったのですが、データ入力に
思った以上に時間かかっちゃいました。

12月の遊びの予定が固まったので、とりあえずお知らせしておきましょ。

12/17 テレビ塔謎最終ステージ 具体的な時間未定 12/18にするかも(有給取った)
12/17 YOUvs365 18:00~22:00
12/23 ノーデンヴォルフ vol.4 12:00~エンタメ村 17:00~スペシャリスト村
12/24 第19回 華うさぎ 18:00~22:00 ネプリーグごっこ

華うさぎが12/24になったので、ノーデンヴォルフを前後半とも観に行けそうです。
今回はエンタメ村とスペシャリスト村の2部構成。2村合わせて8時間がっつり浸りたい。

※ 年明け以降メモ
1/20 新年会
1/21 レバンガ北海道×川崎ブレイブサンダース(14:05 北海きたえーる
1/28 >
2/24・25 ヴォレアス北海道(旭川市総合体育館
3/23PM~3/25 >

2017.11.26 ロールプレイ人狼@札幌人狼一座(キャラなりきり)

11月26日。 
大人の宿泊研修を終えたあと、久々に札幌人狼一座に顔を出してきました。

そこで「ロールプレイ人狼」なるものを初体験。
人狼人狼なんだけど、各個々人がそれぞれ自分で自分のキャラクターを設定して
なりきりプレイをするというもの。しのさんに誘われて「せっかくだから!」と
飛び込んではみたものの、はてさていったいどうしたものか。しのさんが自分を
コックだと名乗り、横にいたよっちゃんに「私の妻です」と無茶ぶりしていったのを
見て、よくわからないから乗っかってしまえ!!と考えて、しの夫妻の経営する
レストランの常連客という設定に。職業的なことは、ほとんどリアル自分に寄せた感。

で、そのロールプレイ人狼が結果的には村陣営で負けてしまったものの、かなりの
面白さであったため、ブログもそのキャラを引きずって書いていくことにしたわけである。

===============

オイラはこの村の診療所で事務員をしているつげちゃんです。
f:id:tsugecha:20171130031437p:plain
しのさんが経営するレストランに、職場の昼休みによく食べにいっていました。
実は昔…よっちゃんに雰囲気のよく似た女性とお付き合いをしたことがありました。
恋人同士として、短い間ではあったが、幸せな日々を過ごしました。

f:id:tsugecha:20171130030912p:plain

しのさんの料理の腕はもちろんのこと、初めて来店した際、よっちゃんのことを
初めて見た時にそんなことを思い出し・・・そんな懐かしさもあって、すっかりその店の
常連になっていた。とにかく早く人狼どもを処刑して、あの平和な日々を取り戻したい。

私は、予言者の能力を授かっていました。
初日の議論前、しのさんは人狼ではないとのお告げがありました。
そらそうである。あのしのさんが人狼なわけはない。多くの人々が人狼に襲われる中、
それが救いでもありました。村を救い、またあのレストランでのんびりご飯を食べたい。

議論初日、流れ上、役職COするような展開にならなかったため、危うく処刑されそうに
なりながらも、どうにかこうにかその危機を脱しました。ともあれ、議論中になかなか
しゃべることができず、このままではいけないと心の中で考えていました。

ところで、村の中に、私の知らない人間が何人かいた。
自己紹介によれば、どうやら売れっ子アイドルであるらしいはるのさん。
f:id:tsugecha:20171130032009p:plain
愛人であるホロウ氏とともに、この村にお忍びでやってきていたようだ。
はるのさんは何やらストーカーらしき怪しい影に怯えていることを涙ながらに
訴える。芸能界のことはよくわからないので、彼女のことはまったく知らなかったが、
女性にこんな怖い思いをさせるなんて最低だ。絶対に許せない。勝手にそう思っていた。

その売れっ子アイドルを追いかけて、スクープをものにするためにやってきた
かわけいとかいう記者も、この議論に加わっていた。もしかして、ストーカー?
いや、追っかけ記者のふりをして、人間を襲う機会をうかがっている人狼なのか?

正直なところ、人狼を見つける手がかりをつかめていなかったこともあり、
初日の投票では、記者のかわけい氏に投票をしていた。結果的に処刑されたのは
別の人間(借金取りのかず氏)であったため、その夜の占いでかわけい氏のことを
占い、真偽を確かめることにした。

占い結果=>👤

 
処刑されたかず氏が「自分は能力者だった」と言い残して死んでいったのが
気がかりではあったが、その発言の真意を冷静に追う余裕はいまの自分には無かった。

2日目。
議論の冒頭、予言者と霊媒師がいるなら出ようという流れになり、予言者として名乗り出る。
名乗り出たのは自分のみであった。お告げのあったとおり、しのさん、かわけい氏の2人が
人狼ではなかったということを伝えた。ここで、調査のためこの村に来ていたという探偵の
じゅんぺー氏が「自分が霊媒師だ」として名乗り出てくれた。となると、かず氏は・・・・・・?

名乗り出た予言者が自分だけであったため、おおむね信じてもらえていたように思う。
よっちゃんが、自分のことを信じてくれたのも個人的にはすごく嬉しかったことだった。

そんな中、謎の青年ふっか氏が私に票を入れてきた。
えっ???? 意味がわからないよ。だってオレ予言者だもん。
あまりのことに驚きを隠せなかったが、自分は人狼ではない、本物の予言者だという
意思表示も兼ねてふっか氏に投票する。今夜は彼を占おう。心の中ではそう決めていた。

だが、しかし・・・。

この日の投票の結果は、タカ氏と、なんとよっちゃんが同票で決戦投票となってしまった。
そんなバカな。あのよっちゃんが人狼のわけがない。いつも、レストランで明るく接客して
くれたあのよっちゃんが。どういうことなんだよ!! 何がどうなっているんだ!!!

決選投票はタカさんに投票。彼が処刑されることとなった。

投票結果が決選投票になっていなければ、議論中の決意通りにふっか氏を占うつもりでいたが
村の意向として、よっちゃんのことをタカ氏と同程度に怪しんでいるのであれば、ここは心を
鬼にして、よっちゃんのことを占った方がいいのか? 前日の占いで人狼ではないとわかった
かわけい氏もしきりに、よっちゃんのことを怪しいと主張していたし、何より、ここで占って
人狼ではないとのお告げがもらえれば、それで私も安心できる。よっちゃんのことを占います・・・。

 

占い結果=>「🐺」

(なんか、ここで火曜サスペンス劇場的なドロドロ音楽をBGMにしてください)

心の声「ええええええええええええええええええええええええええええええ」

なんてことだ・・・あのよっちゃんが人狼・・・嘘だろ・・・。どうして・・・どうしてこんなことに・・・。 
この夜が明けたら、皆の前で「よっちゃんが人狼だった」と言わなければならない。
この時ばかりは、お告げが嘘であってくれればいいのにと思わずにいられなかった。

そんなさなか、外で獣の鳴き声のような物音が聞こえた気がした。気のせいなのか。それとも
また今夜も人狼が徘徊しているのか・・・。ここ2日、村人同士で疑心暗鬼になり、処刑のための
議論を続けてきたせいもあり、疲れもあった。そのせいで気持ちがナーバスになっているのかも。
だが、落ち込んでばかりもいられない。こんな不毛な議論は早く終わらせなければ。
決着が遅くなればなるだけ、人狼による犠牲者が増える一方なのだから・・・。

 
3日目の朝。誰も死んでいませんでした。どうやら、騎士が人狼の襲撃を阻止したようである。
そして、気が重かったのだが、よっちゃんが人狼であったというお告げを村に伝えました。

ふっか氏が、昨日お前はオレに投票までしているのに、なぜオレではなくよっちゃんなんだ?と
言ってきた。それに関しては「昨日は最終的に決選投票になったんだ。決選の対象に上がった
2人が同程度に怪しい人物なのだとするならば、そちらを先に占うべきだと思った」のが理由だ。

投票の結果、よっちゃんが処刑されることになりました。
自分の占いが招いた結果である。オイラがお店に行くたびに、いつもにこやかにやさしく接客
してくれたよっちゃん。いつの間に人狼の餌食になってしまっていたのか・・・。とにかく悔しい・・・。

だが、夫であるしのさんは、自分が感じるよりも何倍も何十倍も悔しかったであろう。
投票の間中、うつむいたまま一言も言葉を発さなかった。最後の最後、気力を振り絞るように
人狼に対する怒りを発露した。こんな思いをさせるなら、予定通りふっか氏占いにしておけば
よかった・・・自責の念にかられる。でも、我々の目的は人狼3匹を見つけ出し、村を救うこと。
その目的の一部は達成できたのだ・・・。毒を飲んで死んでいったよっちゃんの亡骸を見ながら
私は改めて誓う。残りの2匹も議論であぶり出し、必ずこの村を救います・・・約束します・・・。

議論の中で、私がよっちゃん人狼を指摘した際に、自分は騎士だと彼女は言った。
それに呼応して、私と同様、レストランの常連だったよしの氏も自分が騎士だと名乗り出た。
占いでよっちゃんが人狼だとわかっているので、本物はよしの氏である。

その、いずれもが昨晩は私を守ったのだと言っていた。
・・・ということは、今夜、私を守ってくれるものは誰もいない。
騎士は2夜連続で同じ人間を守ることが出来ないという鉄の掟があるからだ。
人狼を1匹見つけている予言者であるオイラが今夜の人狼の餌食になる可能性は極めて高い。

その夜。
私の予言のせいでしのよっちゃん夫婦を引き裂いてしまった…という思いを捨てきれずにいた。
だが、ここでぶれてしまっては、何より人狼に襲われてしまったよっちゃんに、そして最愛の
奥さんを失うことになったしのさんに申し訳が立たない…。終わらせる。この村を救うために。

きょうの占いの結果を村の議論に伝えられるかどうかはわからない。人狼に襲われてしまえば
そこで私の人生は終わりである。だが、いまは村を救うために出来ることをしなければ!!! 

占い結果=>「🐺」

やはりか・・・。議論中の怪しい発言、その動き・・・やはり彼は人狼だったのか・・・。
生きたい。生き残って、この結果を伝えたい。いまは祈ることしか出来なかった。 


「コンコンコン」ノックの音。

人狼が私を襲いに来る可能性が高い以上、扉を開けるつもりはなかったが…。

訪ねてきたのは、はるのさん。泣いていた。初日の議論中のあの時のように。

聞けば、ホロウ氏と人狼の正体について喧嘩になり、飛び出してきてしまったのだと。
さすがに雪の降る中、女性を無碍に追い返すわけにも行かない。個人的には、はるのさんのことは
人狼ではないと思っていた。だから、少し話を聞いてあげて、家に送ってあげればいいと思い、
部屋に招き入れた。人狼が徘徊している夜に、ここを訪ねてくるということは、少なからず
自分のことを信用してもらえているのかもしれないという安心感もあった・・・。

だが私は気づいていなかった。扉を開けた僅かな隙間から人狼が部屋に忍び込んでいたことに…。

暖かい飲み物をふるまいながら、はるのさんの話を聞く。
売れっ子のアイドルというのも、華やかな一面ばかりではないようだ。
そういう世界のことを知らない人間が話を聞いてあげることで・・・すこしで・・・も、かのじ・・・
ょのきg・・・aまぎれ・・・てく・・・れ・・・・・・・・・れb・・・・・・・・・・・・・・・・・・aいいんd・・・・・・・・・・・・。
 
…話しているうちに、なぜだか眠気が…経験したことのない眠気が…。

気づいた時には、目の前に人狼2匹。
私は眠ってしまったスキを襲われ、既に深い傷を負っていた…。

ん?2匹???
1匹はふっかだとして…もう1匹は一体誰・・・

まさか・・・はるのさんが?

そんな私の疑問をかき消すかのように、人狼の最後の一撃がくらわされた。 

…女性の涙に騙されてはいけない。
よっちゃんが人狼だったとわかった時に気づかなければいけなかったのだ…。

===============
と、ここで村の診療所の事務員である私は人狼に襲われて死にました。

この村は最終的に、人狼によって滅ぼされてしまいました。
まさかのはるのさん人狼で、最終的に生き残った(生き残らせられた)記者のかわけい氏と
(人間の)お肉屋さんを始めることになるという、衝撃の結末。なにより、霊媒師として
ほぼ盲信状態だったじゅんぺーさんが狂人だったというのが、最大の衝撃。うまかったなぁ・・・。

とはいえ、ロールプレイを思い出しつつ、書き起こししていくと。
予言者が自分で、GJが起きているから騎士は生きている(=よしのさん)・・・ということは
もし、かず氏の「能力者CO」が本当であるなら、必然的にそれは霊媒師となるわけで、
じゅんぺーさん狂人(人外)の目も追わなきゃいけなかったなぁというのが見えてくる。

あとは、よっちゃん処刑時、自分が投票する頃にはよっちゃん処刑は決まっていたから、
それなら、次に人狼だと思っていた人(今回ならふっかさん)に投票することで、議論の
手がかりを落とすことも出来たかなぁとか。あとになってみると、いろいろ思いつくなぁ。

とにもかくにも、ロールプレイ人狼がめちゃくちゃ面白かった。
村目線で負けた時の悔しさが通常の人狼よりも明らかに強くなってる。
よっちゃん人狼となった時の投票行動にも自然と気持ちがこもっていったしなぁ。

もし、次、やる時があったら、もうちょっと明るい村になるようなキャラ設定したいなぁ。

つげちゃん選手 野球はオフでもあちこち飛び回る予定です。

10月は、ワイのミスでWimaxのルーターの通信容量を早々に使い切ってしまい、
ちょっと通信自体がままならない感じで、ブログ更新できずでした。これを機に
Wi-Fiルーターのレンタルサービスをお試しで利用してみたりなどしました。
うまく使えば便利そう。料金的な部分もいろいろキャンペーンとか使えば、
そんなに負担にはならなそう。(14日間レンタルで送料のみとかで使えた)

・・・11月になって、ルーターの通信容量もリセットされたので、久々にブログ書こう。

とりあえず、現時点で入れてる予定をまとめましょうのコーナー。


11月18日

映画見れて、地酒飲めて、おいしいもの食べれる!! 最高かよ!!!

・・・とはいえ、オイラは日本酒をほとんど飲む機会がなく、あまり得意でもないのですが、
おいしいもの食べたさにひょっこり参加してみることにしたわけで。飲みやすい地酒を
見つけることが出来れば、それはそれでめっけもんだと思うことにして。🍶

11月25・26日

大人の宿泊研修・・・前にたしか「言葉の響きが気になる」ってどこかに書いたやつ。
参加申請が結構な人数いらっしゃる・・・自分は土日のみの参加ですが・・・。
北謎の時に時間がなくてできなかったかるくさんの謎解きも出来るらしくて、
超楽しみなわけであります。他にもいろいろあるみたいだし・・・( ´艸`)


12月23日

ノーデンヴォルフ(北の舞台人狼)が開催される予定。
祝日なので、今度は1部・2部とも(あれば)観に行けそうである。

※12月は、テレビ塔の謎解きの最終ステージがあるため、21日までの間に一度は札幌に
行かなきゃならなくて。それをいつにするかはまだ考え中。かませるイベントの日程次第。


1月20日・21日

札幌で行われる某界隈の新年会にお誘いいただきました。
20・21日と北海きたえーるでレバンガの試合があるので、それも合わせて行こうかなと。

冬は公共交通機関が雪で止まるというリスクもあるので、札幌遠征もやや少なめになりそう。
と言いつつ、月に1度は予定入ってるし、今後も興味持ったらどんどん突き進んでいく方針で。

TLPT札幌公演を観に行った話

ブログ自体、ちょっと久しぶりになってしまいました。

この間、札幌人狼一座に行って潜伏狂人で勝ったり、旭川人狼会館でオイラを含む
旭川人狼勢3人狼+狂人で勝利できたりと、人狼ゲームに対してなかなかいい感じに
手応えを感じられるようになってきたところでした。

そんな中、ずっと楽しみにしていたTLPTの札幌公演の日がついにやってまいりました。
なかなかチケット取れなかったところ、人狼おじさんことアズマさんに声をかけていただき
チケットを譲り受け、5公演の内の1公演のみでしたが、観覧することが出来ました。

ほんと、ありがとうございました。

で、自分が観に行ったのは、3公演目(日曜日の午前11時回)。
ニコ生配信とかもない回なので、プレイログを確認しつつ思い出しつつ振り返り。

初日バーバラさん霊媒CO。ランスさん予言COからのテイラーさん予言CO。
テイラーさんとランスさんは騎士の師弟関係という設定のよう。弟子のランスさんが
テイラーさん初日お告げと宣言した直後の、テイラーさんCOでいきなり師弟対決の様相。

双方ともに相手のことを狂人だと訴えて進行。
ナタリーさん、グレンさん、ランスさんの3人による決選投票となりグレンさん処刑。

幽霊タイム。グレンさん人間。
(TLPTの公演では、夜の時間帯に、それまでに死んだ人の役職を開示します。
2日目の幽霊タイムまでの情報をもとに、3人狼+役職者を当てるクイズがありますよ。)

余談。今回の会場は札幌の小劇場BLOCHさんだったわけですが、正直そこまで広くない。
100人近いお客さんで満席になってました。今回、入場がチケットに書かれた整理番号順で、
アズマさんに譲ってもらったチケットが結構若い番号だったものですから、最初の方に会場に
入りまして、たまたま空いていた最前列の1席にそのまま滑り込んだ形になりました。

そしたら、ですね。めっちゃ近い。手を伸ばしたら触っちゃいそうなくらい。
(いや、触りませんけども)

決選投票のとき、対象に上がった人が前に出てくるんですけど、そしたらもう、ですね。
こんなに近くていいんですか!!!って感じ。位置的に目の前にナタリーさんなんですけど、
ほんと祈るような表情でいるんですよね。そういう細かいところがすごいなぁとかも思ったり。

その夜、1人しかCOがいなかった霊媒師バーバラさん襲撃。
「どうして、騎士(狩人)は、(おそらく確定の)霊媒師守らなかったの??」という
疑問がわきました。

2日目、マドックさん処刑。

幽霊タイム。バーバラさん霊媒師。マドックさん人間。
・・・ここまでの結果をもとに、3人狼+役職者を当てます。
(お客さんの予想を3日目の夜、役職開示前に回収する)


夜襲撃デヴィッドさん。3日目処刑テイラーさん。
前日まではテイラーさん真予言の流れだったのになぁ。

ここで予想回収。

オイラの予想は、人狼ランスさん、ドリスさん、キンバリーさん。
予言はテイラーさん真だと思ってたのと、預言CO2名がお互いに相手を狂人だと強調するので
そこに違和感があって、偽予言=人狼なんじゃない?って思った。キンバリーさんについては、
議論の中でも人狼だと思うという話が出ていたので。ドリスさんに関しては、確信はなかったけど
いわゆるグレーの中では一番怪しいかなっていう直感。発言が定まってないようにも思えたので。

狂人メイソンさん、霊媒師バーバラさん、予言テイラーさん、狩人グレンさん
(狩人に関しては完全にミス回答です。初日夜の処刑後に人間ってわかってるから。
確定霊媒師を守らなかった=その前に狩人は死んでたんじゃないかって思いこんでた。
ただ、それがなくても狩人が誰だったかまでは読めていなかった。)
メイソンさんは、投票順番が遅いことが多いのが気になって、場を惑わす狂人かな?って思った。
霊媒師は幽霊タイムで確定。予言については前述の通り。ただ、ランスさんの決選投票時の弁明が
非常に真に迫ってたので、そこの懸念はあったんだけど、議論の流れ的にテイラーさん真かなと。

幽霊タイム。予想回収後、役職開示。デヴィッドさん人間、テイラーさん予言。
うん。テイラーさん真予言の予想は合ってた。でも、だとすると、ランスさんの演技がすげえ。

でも、だとすると、この村、霊媒師も予言者もいない。その他の死者は人間。
まだ3人狼残ってるってことになるんだけど・・・大丈夫なのかしら????

夜襲撃デュークさん。4日目処刑ランスさん。
ここはナタリーさんとの決選。ナタリーさん2回も決選に上がってきわどく切り抜けてる。
前日に処刑された師匠・テイラーさんの後を追って死んでいくランスさん・・・。
でも、予言者2人処刑したので、この時点でとりあえず人狼にせよ狂人にせよ1人は処刑できてる。

幽霊タイム役職開示。デュークさん人間。ランスさん人狼
おおお、当たってる。

夜襲撃メイソンさん。5日目・・・ついにナタリーさんが・・・処刑・・・。
ナタリーさん人狼はないと思うんだよな・・・。ということは・・・。

場面暗転。ドリスさん、キンバリーさん、ノエルさんが入ってくる。
キンバリー「マドックが尊厳のない死とか言ってたけど、それって私たちが雑に食べたせいよね・・・」
ドリス「(人間を料理するなら)いい村があるわよ」
ノエル「誰のおかげで餌にありつけたと思ってるんだ? 遠くなければお供するぜ」

夜にダンカンさん襲撃で村人陣営が1人もいなくなり、人狼陣営の勝利となった・・・。

役職当てクイズ正解。

人狼:ランスさん キンバリーさん ドリスさん
狂人:ノエルさん 霊媒師:バーバラさん 予言者:テイラーさん 狩人:メイソンさん

ん? ・・・ということは????

オレ、人狼3人とも当ててるじゃん!!!

天の声ナナさんから、人狼3人当てた人はわずか2名だったとのお知らせ。
場内に名前呼ばれちゃったわ。今回、札幌だけじゃなく人狼でお会いする皆さんも結構来ていたのに
人狼当てたの2人しかいなくて、しかもうち一人自分っていうビックリ展開。自分でびっくらこいた。

あとで、いろんな人にお話を聞いたら、ドリスさん人狼がわからなかったみたい。
自分も確信あって書いたわけじゃないからアレだけど。偶然とはいえ、当てれたの嬉しい。
そして狂人のノエルさんが全然わからなかった。そこにいたんかーい!ってなった。

ただ、初日の予言者COのくだりで、CO2人のどちらも相手を狂人だって言ってるから、
狂人のノエルさんにとっては、予言者の偽物は人狼だってことがわかってたことになる。
この回のMVPは迫真の演技で人狼勝利に導いたランスさんでしたが、オイラ的には
狂人の透けなさが素晴らしいなと思いました。どちらがMVPでもいいくらいでした。

人狼当てた人には、記念品として特製の缶バッジをいただけました。
1公演しか見れなくて、その1公演は3人狼的中わずか2名という高難易度の回だったのに、
そこで自分が3人狼当てちゃうの予想外すぎて怖いくらいです。思い出に残る公演になりました・・・。

思えば、前日の夜、TLPTを語る飲み会に参加した時に、到着していきなり始まった人狼ゲームでも
(村人陣営としては最終的には負けだったけど)議論の中で、人狼3人捉えてはいたんだよなぁ。
多少、お酒入っていたですけど、案外そっちの方が余計なこと考えなくていいのかもしれない(^_^;)

とりあえず、TLPTすごく楽しかった。チケット取れてたら、もう1公演くらい見たかったな・・・。
当日券あったみたいだけど、人狼当てで運を使っちゃってるから、たぶん抽選ははずれたと思う。

アズマさんがツイートしてた「目が13個あったらな」とか。TLPT飲み会で、観覧を追えた皆さまが
熱いテンションで語っておられたのが、すごーくわかりみです。あの公演のあそこがよかった!!
あの人がよかった!!!って語りたくなるのわかる。チケット瞬殺するのも、すごーくわかる。

TLPTさん、ぜひまた札幌来ていただきたいな・・・。

クラシック #華うさぎ でMVPをいただきました

9月10日(日)。3ヶ月ぶりの華うさぎ。

上記ツイプラにもあるとおり、今回は華うさぎの初期に行った企画を再現。
初期の華うさぎには参加していなかったので、非常に興味深い企画です。

参加者を赤、緑、白、青、黄の5人×5チームに分かれてバトルを繰り広げます。

  • 1st stage 早取りカルタクイズ

テーブルの上に「あ」~「わ」までの文字が書かれた札が並べられている。
出題されたクイズの答えがわかったら、答えの頭文字の札を取った人に解答権。


今回は赤チームのメンバーとして、頑張るオイラ。
自己紹介では「やたらスポーツ得意と思われてるので若干プレッシャーです」。
なんか自分で意識しちゃってる感がある。


…といったところで、問題。


大杉漣が2回連続で獲得したのは?」(かなり要約)


ツイッタでその話題だけは見ていたので、問題文を聞きながら、何を聞かれるのかを
テーブルの上の取り札を見ながら考える。「ぐ」るぐるナインティナイン?
いや、違う。 獲得したのは何でしょう…だから!!


「ピ」タリ賞!!


(∩´∀`)∩ワーイ 正解できました。とりあえず、最低限の役割は果たせた…。

あとで聞いた話。


最初は「大杉漣が獲得した~」だったけど、番組の予告を見て、ピタリ賞また出るの!となり
大杉漣と○○さんが獲得した~」という問題文にするつもりが、よくよく番組見てみたら
また大杉漣かい!となって「大杉漣が2回連続で獲得した~」となったという問題作りの裏側。


でも、あれピタリ賞ってなかなか出ないのよ。当然、メニューの値段には端数もあるわけで。
羽鳥アナの「ピタリ賞が!!出ませんでしたー」っていうかけ声がお約束になるくらいには。


それを1回ならともかく、2回連続で出すなんて相当なミラクルですよねぇ。

ネプリーグでおなじみのアレです。
5文字からなる解答を、それぞれ1文字ずつ書いていく。オイラ真ん中3文字目。
1問目からいきなり、3文字目が非常に鍵になる問題が。


「9月23日は何の日? ひらがな5文字で答えよ」(かなり要約)


もちろん、答えは「しゅぶん」(秋分)の日なのですが、これが予想外に難しかったようで
正解したチームが2チームくらいしかなかった。レベル1の問題なのに。(^_^;)


なお、実際に一番難しかったのは、最終問題(5問目)の線状気象帯を問う問題でした。
最近の豪雨の原因になっている気象現象らしく、ニュースには出ていたらしいのですが
全然、答えが出てこなかった。とにかく何か書こうと思ってひねり出した「はかわん」。


これで、たぶん忘れないと思います。線状気象帯。

  • 3rd stage PKクイズ


華うさぎさんではよく行われるクイズ形式。攻撃側と守備側に別れ、一問多答のクイズに挑戦。
攻撃側は正解することで、守備側チームに向けて「シュート」を放ちます。
守備側で同じ答えを書いている人がいれば、シュートを止めたということで守備側にポイント。
守備側に同じ答えがいなければ、攻撃側のシュートが決まったということで攻撃側にポイント。


スタジオジブリ制作の長編アニメ(風の谷のナウシカは不正解→ジブリ制作ではないそうです)


 攻撃オイラ「魔女の宅急便」→シュート!→ゴ━━━━(゚∀゚)━━━━ル!!


通るんかい!!!(攻撃側はシュートを決めるべく、ちょっとマイナーなものを狙いに行き、
守備側もそれを止めるために答えを考えるため、意外にメジャーな答えがゴールになる場合も)


・札幌発○○行きのJR。行き先は??


攻撃オイラは旭川か帯広かで迷ったのですが、まぁ、旭川って書きますよね。
当然、止められるわけですが。(なお、帯広だったらゴールでした。意外よね)


5チームに対して、問題が6つ用意されていたため、1問使われなかった問題があります。



興味のある方は、仲間内でやってみよう!! 盛り上がるよ!!!

  • Final stage 早押しリレークイズ

最初のステージで赤チームがスタートダッシュを決めたものの、PKクイズで
黄チームが怒濤の追い上げを見せ、トップが入れ替わるという大混戦の展開に。

最後の早押しリレークイズで優勝したチームがほぼ優勝です。


・個人的に、Jリーグで来年から復活する入れ替え戦の出場チーム数は?という
問題をまったく知らなかったのが、スポーツ問題得意マンとしては、心残りかなと。*1


・自分が答えたのは、広辞苑クイズ。広辞苑に載っている漢字の説明を聞いて、
その漢字1文字を当てるというもの。結構難しかったけど、最後の「空気の流れ」
だかっていうヒントでわかった。解説聞くと「言われてみれば!!」って感じ。


・他の人が出てたところで「ファイターズの外国人、エスコバーは現在DeNAですが
メンドーサは?」っていう問題が出て、心の中で「ああ、即答できるやつ!」って思った。


・北海道のスポーツチームの問題。ボレアス北海道って全然知らなかった。
北海道初のプロバレーボールチームだそうで、しかも拠点が旭川なのだそう。
これはちょっと一度は観に行ってみよう。


最終的に赤チームが優勝。終了後の表彰の場で、なんとMVPをいただいてしまいました。
賞品は稚内のトートバッグとラベンダーティー。トートバッグは旅先で使わせていただきます。


最後、華うさぎだけじゃないクイズ関連の情報とか、今後のそれぞれが主催するイベント告知が
あったりとか、今後の遊びの予定を組む上でも有意義な情報が得られた夜でした。


正直、MVPは自分でよかったのかな??という気もしますが、せっかく選んでいただいたので
ありがたく。クイズのイベントはもっと参加したいけど、華うさぎくらいの楽しい感じがちょうど
いいのかななどと思ったり。次回あるとしたら、また3ヶ月後かな?なんて話もチラッと聞こえて
きたりもしたので、それを楽しみに生きていこうと思います。(^_^;) ありがとうございます。


f:id:tsugecha:20170914050945j:plain
ラベンダーティーはちょっと落ち着いた時に飲みましょうかね。

*1:詳しくは こちら→ J1とJ2の入れ替え戦が10年ぶり復活。18年から新方式プレーオフ実施を決定 | フットボールチャンネル をご参照ください。 J2の3~6位のトーナメントを勝ち抜いたチームが、J1の16位と戦う図式なので、正解は5チーム。

9月の予定は連休多い割に今のところおとなしめ

今月は旭川×札幌人狼コラボに英語人狼に逃走中にハグルの会とたっぷり遊んだ。
ので、今週末はおとなしく家におることにしよう。

で、来月の予定!!

9/10 15:00 君は明日と消えていった

先日、ポケモンの街歩き謎をやりに、アジトオブスクラップ札幌に行った際に、
スタッフさんに超おすすめされました。ものすごく作り込まれた謎解きらしい。

できれば、お知り合い同士で行きたいので、ツイプラ立ててみました。

http://twipla.jp/events/273999twipla.jp

まぁ、誰も集まらなくても、ひとりで突撃するんですけど。(^_^;)

で、謎解き終了後は!!

9/10 18:00 華うさぎ

約3ヶ月ぶりくらいの華うさぎさん!!

twipla.jp

今回は5人1チームでのチーム戦。華うさぎ初期の企画を行うそうで。
参加し始めたのが最近なオイラにとってもかなり楽しみな内容になりそうです。


9/16~18 食べマルシェ!!

旭川の秋といえば!! すっかりおなじみの食べマルシェ!!!
しかも、今回は9/17にニコニコ町会議もやってくる!!

chokaigitour.jp

よく見ると、謎解き企画もあるらしい!! これは絶対行くしかないやつ!!

9/29 or 30 君は明日と消えていった リピーター公演

実は職場の夏休みをあと1日残してるんですよね。

で、どこに入れようかなぁって迷っていて、連休にくっつけるのもいいけど、
金銭的な事情も考えたら月末がいいかなぁと考えて、9/30の土曜シフト休みに
くっつけて連休にすることにした。そうなると、君あすのリピーター公演も
行けちゃうよってことに気がついた。ツイッタで、君あすのリピーター公演は
評判いいみたいだと教えてもらったのもあって。日程的に可能なのであれば、
本公演もリピーター公演も両方行って、どう違うのか比較してみようと思う。

あと、9/29、30、10/1とファイターズの試合が札幌ドームであるので、
もしかしたら観に行くかもしれない。今季ももう終わりですしねぇ…。

なぜか土曜日の30日もナイターなので、観に行けるとしたら29日かなと。
で、30日の早い時間に君あすリピーター公演に突撃してっていう感じかなぁ。

けど、野球観戦を旅程に入れるかどうかは正直、まだ決めかねております。
(現状と時期を考えれば、完全に消化試合でしょうしね…)
もし、野球以外に何かイベントが入るようならそちらに行くかもしれません。

10月以降の予定もチラッと。
TLPT札幌公演(10/21・22)…一般発売でチケット取れるかどうか。
他に何もなければ、チケット取れなくても札幌には行ってると思うけど。
土曜に2公演、日曜に3公演あるので、できれば、土・日1公演ずつは
観てみたいなぁと思っているけど、どうか。先行も瞬殺だったみたいだし。


TLPTに関しては、9月2日に一般発売開始なので、そこでどうにか…ね。
とは思うんだけど、はたしてどんだけチケット残っているものなのか。
何度か他のお芝居なんかで入った経験からして、BLOCHはいかにも
キャパが小さすぎると思うんですよねぇ。(って、ずっと言ってるオレ)

てなわけで、月に一度、今後の予定をなんとなく整理するコーナーでした。